プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲府 龍泉食堂

甲府 龍泉食堂
山梨県甲府市北口1-4-13

11:00〜14:00/16:00〜翌2:00
定休:日曜




yamanasiryusen.jpg



甲府「龍泉食堂」

味噌ラーメンを初めて山梨で
出したのはこの店だと言われています

甲州初の味噌ラーメンとは
一体どんなものなのでしょう?

目の前に運ばれてきた
味噌ラーメンを一目見て

むっ、これはっ!

一口、スープをすすって

おおお、やはりっ!

思い出が甦ります

1969年12月21日 日曜日

私が初めて中華店で味噌ラーメンを
食べた記念すべき日です(笑)

あれは非常に寒い日でした

当時、14歳だった私は友達と
高田馬場のレコード店を廻った後
(ビートルズの新譜『カム・トゥゲザー』と
『サムシング』が売れてましたよ)

寒いから体を温めようぜと
中華店へ入ったのです
(店名は失念)

そのとき、メニューの中に
「味噌ラーメン」の文字を発見

家では即席麺の
「サッポロ一番みそラーメン」を
何度か食べていたので
店で食べるとどんなものか?
との興味から注文してみました

出てきた味噌ラーメンを
食べてみて・・・

いやぁ~驚いた!

美味い!もの凄く美味いっ!!

モヤシやニラなどの炒め野菜と
挽肉がのった味噌ラーメンって
こんなにも美味いものなのか!
(即席麺には乗せなかったので)

もう大興奮です!
猛烈に感動しました!

あれから月日が流れて44年

いまだにこうして
やってることが変わっていません(爆)

いやまぁ、それはともかく
(^^;
ここ「龍泉食堂」の味噌ラーメンは
私が初めて食べて感動した
高田馬場の味噌ラーメンに
実によく似ています

味は濃過ぎず薄過ぎず
少しピリリとしてパンチあり

これで挽肉が入っていたら
申し分ないのですが・・・

まぁ贅沢は言わないことにして
山梨を廻ってオイチャン的に
最も感動した麺類は
「龍泉食堂」の味噌ラーメン!

これは確かです

オイチャンにとって
甲府へ来たときには
再訪必至の店となったことは
間違いありません






スポンサーサイト

下吉田 桜井うどん

下吉田 桜井うどん
山梨県富士吉田市下吉田5-1-33

10:00〜14:00(売切れ終了)
定休:日曜




yamanasiskurai1.jpg

続きを読む »

甲府 ちよだ

甲府 ちよだ
山梨県甲府市丸の内2-4-8

11:30~13:30/17:30~22:30
定休:日・祝・不定休




koufutiyoda1.jpg

続きを読む »

石山 ちか定

石山 ちか定
滋賀県大津市玉之浦7-4

11:30〜15:00/17:00〜21:00
定休:木曜


ちか定のHP



sigaticasada1.jpg

続きを読む »

京都 長久堂

京都 長久堂 北山店
京都府京都市北区上賀茂畔勝町97-3

9:00〜17:30
定休:大晦日・元旦




kyotocyokyudou1.jpg


左「きぬた」  右「求肥昆布」



続きを読む »

野洲 ふぁーもあ

野洲 手づくり舎 ふぁーもあ
滋賀県野洲市小篠原2111-6

10:00〜19:00
定休:日・祝




sigafamoa.jpg



滋賀県野洲(やす)
「ふぁーもあ」

今年で創業から15年だそうです

「蓼食う虫も好き好き」の
蓼(たで)を使った地元特産品を作ろうと
野洲の女性グループ
「笑CO っ娘クラブ(えこっこくらぶ)」が
開発したのが
「たでうどん」とのこと

氷見でもそうでしたが
“地元地域を食文化で元気にしたい”
との強い思いを持つ女性は
各地にいるものなんですね
その意欲と行動力には頭が下がります


「たでうどん」

もちもちしたうどんに
ピリッとした辛さが
程よく合わさって
ユニークなうどんです

ツユは優しいお味

一緒に付いてくる
有機野菜のかき揚げも
すっきりした味わいで
何か清々しい思いがする
一食でございました






長浜 翼果楼

長浜 翼果楼
滋賀県長浜市元浜町7-8

11:00〜売り切れまで
定休:月曜


翼果楼のHP



sigayocarou1.jpg

続きを読む »

長浜 吉野

長浜 吉野
滋賀県長浜市元浜町6-16

11:00~19:00(売り切れ終了)
定休:火曜




sigayoshino1new.jpg

続きを読む »

新橋 ポワ

新橋 POWA
港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル 2F

10:00〜21:30
(食事 11:15〜17:30)
定休:土・日・祝



sinbasipowa1.jpg

続きを読む »

岐阜 開花亭

岐阜 開花亭
岐阜県岐阜市鷹見町25-2

11:30〜13:45/17:00〜20:30
定休:月曜・月2回 火曜 不定休




gifukaikatei1.jpg

続きを読む »

岐阜 更科

岐阜 更科
岐阜県岐阜市京町3-4

月〜土 10:30~19:00
日・祝 10:30〜18:00
定休:第3日曜




gifusarasina.jpg



岐阜「更科(さらしな)」

10:30 開店とともに入店
常連と思われるお客さん数組が
私と同時に入店したので
地元人気の高さが伺えます

名物メニューの「冷やしたぬき」を
うどんと蕎麦の合い盛りで注文
(ホント私ってこういうの好きですね)

スルスルと抵抗なく
食べ進んでしまう美味しさです!
それに麵の量が多くて驚きました

もしかしたら
うどんと蕎麦が半玉づつではなく
それぞれ1玉で合計2玉
入っていたのかもしれません

当然ながらハシゴ予定で
岐阜に入ったのですが
のっけからお腹いっぱいになりそうで
ちょっと焦りました
(^^;






名古屋 レッチェ

名古屋 レッチェ
愛知県名古屋市東区泉1-6-12

11:00~15:00/17:30~20:30
定休:日・祝



nagoyalecce1.jpg

続きを読む »

名古屋 タンドゥール

名古屋 タンドゥール
愛知県名古屋市中村区名駅4-9-10 ミヤコ地下街

11:00~20:00
年中無休



nagoyatandoor.jpg



創業から30年以上

名古屋駅周辺で初めて
本格的なインドカレーを出した店
「タンドゥール」

前回に引き続き
ゆめのすけさん情報のお蔭で
突撃することができました

行ってきましたよー!
ゆめのすけさ~ん!!
(見てくれてるかな?)

タマネギ、ヨーグルト、トマトの
3つが味のベースになっています
水は使わないで
トマトジュースを使うそうです
20種類以上のスパイスと
一緒に煮込んで出来上がるカレー

食べた感想

途中から甘味が欲しくなる
酸味が効いた味という点では
「タンドゥール」とともに
名古屋チカレーの双璧である
「ボンベイ」と少し似ていますね

ヨーグルト、トマトの酸味が
強く出ているので
タマネギの品種か比率か調理法を替えて
もう少し甘味が出るようにすると
もっと良くなるような・・・

でもまぁこの味で30年間の
多くの支持を得ているのだから
このままで良いのでしょう

この日の私は何故か
甘味に飢えていたみたいです
先に福神漬けをぺロリと
平らげてしまったのが失敗でした


4コマ目の鶏肉は
食べ始めた後からオバチャンが
「はい、カシラ!」と言って
放り込んでくれたものです

いつでも誰にでも
こういうサービスをするのか?
ちょっと不明ですが
オバチャンに優しく接したのが
功を奏したのかもしれません(笑)

オバチャンに好かれること
(嫌われることもありますが:笑)
これが食べ歩きライフを
より一層楽しくする秘訣です
(^^)








名古屋 長命うどん

名古屋 長命うどん 本店
愛知県名古屋市中村区下中村町1-3

10:00~19:30
年中無休



nagoyatyoumeiudon.jpg




その昔「ヨコイ」のコメント欄
「ゆめのすけ」さんから
教えていただいた「長命うどん」

ゆめのすけさ~ん!
見てくれていますかー!?
行ってきましたよー
6年半も経っちゃたけどー(笑)


うどんと中華そばを一緒に入れて
「うちゅう」

名前が面白いのでこれに決定!

「小」を注文したら
店のオバチャンが
「小でいいんですか?・・・」
と残念そうな顔で私を見る

何せ伊勢うどん3杯と
手こね寿司を食った後だからなぁ
麵の盛りは多くしたくないので

「う~ん、じゃ、海老天付けて」

と応えました
余計なものは入れたくないけど
お店も儲けさせてあげないとね

オバチャンの顔がとたんに
明るくなりましたとさ

運ばれてきた「うちゅう」
なかなかイカした
ビジュアルではありませんか

トッピングした「大海老天」は
たしかに特大だけど
長さの半分は衣だけでした

やっぱり入れるんじゃなかった(笑)

私にとっては濃いめのツユですが
抵抗なく食べ進みます

蕎麦&うどんはいままで
何店かで食べてきたけど
中華そば&うどんは初めて

これ、なかなかイイですね
蕎麦よりも中華そばの方が
うどんとの相性は
良いかもしれません


メニューを見ると
うどん、そば、中華そばの他にも
きしめん、素麺、冷麦もあります
麺類が豊富な店です

オバチャンが言ってくれました

「何でも注文してください
冷麦だって組み合わせて
一緒の丼で出しますから」

「じゃ次に来たときは
『うひや』をお願いしようかな」(笑)

いろんな麺類を
いろんな組み合わせで
いただくことが出来る
実に楽しいお店です

家がこの店の近所だったら
いろんな合い盛りを
楽しんでいたことでしょう

書き忘れそうになりましたが
麺類組み合わせ自由というのは
メニューには書いていません


教えてくれた、ゆめのすけさん
本当にありがとう~!

明日も、ゆめのすけさん
オススメ店が登場しますヨ~






伊勢 つたや

伊勢 つたや
三重県伊勢市河崎2-22-24

11:00~18:00
定休:日曜



isetutaya1.jpg

続きを読む »

伊勢 ちとせ

伊勢 ちとせ
三重県伊勢市岩渕1-15-11

10:00~19:00
定休:日曜



isechitose.jpg



伊勢「ちとせ」

「伊勢うどん」注文の後
「冷し伊勢うどん」が
あることに気づいて
注文変更

450円→500円

冷やした伊勢うどんは
ふんわり感はやや弱くなりますが
その代わりコシが出てきて
これまた実に美味いです

コシがあるうどんを好む人には
こちらの冷やした伊勢うどんが
断然オススメですね


ちょうど昼どきに入りましたが
近所のお爺さんお婆さんが
次から次へとやって来ては
伊勢うどんを完食して行きました

柔らかくて消化に良い
「ちとせ」の伊勢うどんは
ご年配の方々に大人気

もちろん若いお客さんもいます

女性店員の接客も
とても感じが良くて
この店を選んで行って正解だった
と思わせる良店でした






伊勢 山口屋

伊勢 山口屋
三重県伊勢市宮後1-1-18

10:00~19:00
定休:木曜




iseyamaguciya1.jpg

続きを読む »

栃木 好古壱番館

栃木 好古壱番館
栃木県栃木市万町4-2

11:30~14:30/17:30~20:30
定休:火曜



totigikoukoiciban1.jpg

続きを読む »

佐野 野村屋

佐野 野村屋 本店
栃木県佐野市相生町2819

11:30~19:40
定休:木曜




totigisanonomuraya1.jpg

続きを読む »

佐野 とかの

佐野 とかの
栃木県佐野市相生町2831

11:30〜14:00
定休:月・木




totigisanotokano.jpg


佐野ラーメンを食べに
栃木県佐野市へ
やってまいりました

ピョロロンとした麵の
食感は面白い!

でも、スープが
塩っぱい・・・

老舗で昼だけ営業
醤油ラーメンなのに
スープの色は淡い
などなど

総合的に見て
白髪頭の爺さんみたいな
ラーメンだなと思いました(笑)

せっかく佐野へ来たのだから
もう一杯、佐野ラーメンを
食べるつもりでしたが「とかの」へ
来る途中で珍しいうどんと遭遇!

なので予定変更して
そちらへ向かいます

たぶん明日、アップすることに
なるでしょう




白河 火風鼎

白河 火風鼎
福島県白河市鬼越44-16

11:00~19:00
定休:火曜



sirakawakafuutei1.jpg

続きを読む »

白河 とら食堂

白河 とら食堂
福島県白河市双石滝ノ尻1

11:00~14:30/16:00~18:00
定休:月曜・ときどき火曜




sirakawatora1.jpg

続きを読む »

大井町 ハピネス

大井町 ハピネス
品川区大井3-4-1

モーニング 9:00~11:30
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:30~23:30
定休:日曜



ooimacihappiness1.jpg

続きを読む »

富山 とみいち亭

富山 とみいち亭
富山県富山市秋ケ島30 富山空港 国内線ターミナルビル 2F

8:00~19:00
年中無休



toyamatomiicitei.jpg



帰京前の富山空港で見つけたお店
「とみいち亭」

ラストにもう一丁
氷見うどんをいただきました

富山ブラックは
食べなかったに等しいので
まだお腹に余力がありましたからね

こちらのお店で使用するのは
お馴染み「海津屋」の氷見うどん

口当たりが優しくて
美味しいうどんです

ただ、ツユが非常に
塩っぱい!
(またかよ)

なのでツユはちょい付け
程度でいただきました

帰り際、女将さんが
「うちの店、今年で50周年なんです
お荷物にならなかったら、どうぞ」
と言ってタオルをくれました
意外と老舗店なんですね


今回の一泊遠征は
飛騨高山、高岡、氷見、富山市内と
廻りましたが

富山市内で食べた5軒のうち
普通に食べることが
できたのは「白えび亭」のみ

あとの「まるたかや」
「末弘軒」「西町大喜」
「とみいち亭」の4軒は
み~んな塩っぱかった

今回の食べ歩きを一言で総括すると

富山の“塩責め”恐るべし

ってところでしょうか

富山の皆様

健康のためにも塩分は
もっと控えるべきだと思います

よろしく





富山 西町 大喜 本店

富山 西町 大喜 本店
富山県富山市太田口通り1-1-7

11:00~20:00
定休:水曜



toyamablackdaiki1.jpg

続きを読む »

富山 末弘軒

富山 柳の下 末弘軒 本店
富山県富山市総曲輪4-6-9

11:00~20:30
定休:水曜、奇数月の第3火曜



toyamasuehirokenra.jpg



富山「柳の下 末弘軒 本店」

ネット上での感想をサラッと読むと
こちらのラーメンのスープは

パンチ力に欠ける、インパクトが弱い
塩分控えめ、もの足りない等々

非常におとなしい味なんだなと
思わせるような感想ばかり

それならば逆に、薄味好きの私には
ピッタリかもしれないと
期待に胸を弾ませて店内へ

運ばれてきた中華そば
美味そうな姿をしています
まずはスープを一口

うわっ!塩っぱい!

これは私の舌には塩っぱ過ぎますヨ

麵は食感が良かったので完食しましたが
スープは塩っぱ過ぎて飲めませんでした

おっかしいなぁ~???
ミニサイズで注文したから
塩の配分でも間違えたのかな?

ネット上で読んだ大勢の人たちの
感想とは全く違った感想を抱きました

ラーメンのハシゴをする際
最近の私はミニラーメンがある店では
必ずミニラーメンを
注文するようにしています

無い場合には「並」を注文しますけど

つまり、ラ博での食べ歩きスタイルで
遠征中のハシゴをするわけです
この方が無理せずに済むから

でもそれが今回
裏目に出たのかもしれません

これが「末弘軒」の味だとは
思いたくないので
勝手にこんな解釈しちゃってますが・・・

富山のラーメンには
塩っぱい思いばかりしているなぁ


サァ、あと富山で残す宿題はズバリ!
富山ブラック!!

塩っぱいのが苦手なオイチャンが
果たして食えるものなのでしょうか?
何だかヒジョ~に不安になってきました
(^^;






氷見 よしだや

氷見 よしだや
富山県氷見市中央町9-7

9:00~20:30
定休:水曜



himiyosidaya1.jpg

続きを読む »

氷見 番屋亭

氷見 番屋亭
富山県氷見市北大町25-5 ひみ番屋街 1F

11:00~16:00
年中無休


ひみ番屋街のHP



himibanyatei1.jpg

続きを読む »

氷見 勘右衛門

氷見 勘右衛門
富山県氷見市中央町199-12

8:00~17:00
定休:水曜


勘右衛門のHP


himikanemon1.jpg

続きを読む »

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。