プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーター・ルーガー・ステーキハウス

peterlugar1.jpg
peterlugar2.jpg
peterlugar3.jpg
peterlugar4.jpg
peterlugar5.jpg
peterlugar6.jpg
peterlugar7.jpg
8peterlugar.jpg



ピーター・ルーガー
Peter Lugar Steakhouse

マンハッタンから
ブルックリンへ渡って
場所はここ


一言「T-Bone Steak」と
オーダーしたら
出てきたのが
「STEAK FOR TWO」という
2人前のステーキでした

基本はコレみたいです

ただ、少食の方でも
心配は無用

食べ切れなかったら
テイクアウトが可能ですし

メニューにも
「SINGLE STEAK」や
「SMALL SINGLE STEAK」が
ありますから
どうかご安心を


ロサンゼルスで食べたステーキ
非常に美味しかったのが
きっかけとなって突撃した
「ピーター・ルーガー」

そのステーキの味は
噂に違わぬ美味しさでした

ここのステーキは
「レア」で注文するのが
良いらしいのですが
私は「ミディアムレア」で

表面のカリッと焼いた肉の味と
中のレアな肉の味との
バランスが、非常に良くて
おお!これは美味いな!!と
感心しました

脂っぽさや、しつこさは
全く感じません

ただ、特製ソースが甘いので
これだけで食べきるのは
飽きてしまって無理があります

醤油もあるとの情報を得ていたので
私も頼んだのですが
ぶっきらぼうに「無い」と言われました

まぁ塩があったので大丈夫でしたが



ディナーは、かなり先まで
予約が埋まっていますが
私の様にランチタイムならば
比較的、予約は
取りやすいようです


「ホット・ファッジ・サンデー」
Luger's Special "Holy Cow" Hot Fudge Sunday
については、いつものように
パフェラッチ!




スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。