プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 祇をん う

京都 祇をん う
京都市東山区祇園町南側570-120

12:00~14:00 / 17:00~20:30
定休:月曜



gionu1.jpg
gionu2.jpg
gionu3.jpg



見事、1つ星に輝いた
ミシュランでは

ぎおん う
「祇をん う」

店の詳しい紹介をしている
こちらでは

「う桶や う」

と、なっております


ウナギは
関東で背開き
関西で腹開き
ですが
この店では背開き

焼いた後には
蒸しも入ってます

そして
店主が東京・南千住「尾花」
修行経験ありとのことで
完全に関東流ですね


甘過ぎないタレが御飯に
均等に染み渡っていて
この“タレ御飯”だけを
食べても満足できます

ん~美味いなぁ~


3人分の「う桶」を
2人で注文しました

1人でも食べきることは
可能ですが(笑)
無理することはありません

食べ切れなかった分は
土産に出来るので
どうか、ご心配なく

帰りの新幹線の中で
いただくのも良いかと思います


メニュー
クリックすると、やや大きく表示

gionumenu.jpg


下から2つめのコマ
左に見える暖簾の中には
トイレがあります




スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。