プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座 ひょうたん屋

銀座 ひょうたん屋 1丁目店
中央区銀座1-13-9 栄楽ビル

月~土 11:00~13:30 / 17:30~20:00
定休:日・祝・第2第4土曜



hyoutanya3.jpg



2007年9月
移転前の記事を
リニューアルしました

hyoutanya1.jpg
hyoutanya2.jpg


以前、店があった場所


ランチどきの銀座1丁目、並木通り
うなぎを焼く煙りと美味そう~な匂いが
この店からたち込めてきます

うなぎの「ひょうたん屋」

この店の蒲焼きは
ちょっと変わっていて
江戸前の「背開き」でありながら
「蒸し」を入れない
という焼き方

うなぎの身がプリンプリンして
弾力ある食感がとても楽しいのです

店に向かって右隣に「千ふじ」
その2Fには讃岐うどん「さか田」

この界隈はブログネタ店が
密集している場所で
ランチどきには、とても賑わいます

このエリアが再開発区域として
遅くとも年内には区域内の建物が
取り壊されるとのこと

「ひょうたん屋」は銀座6丁目にも
あるのが救いですが
風情ある建物が銀座からまた
一つ消えて無くなるかと思うと
とても残念でなりません

ホント、寂しい秋だよなぁ…





■ロレンス 2007年9月21日 (金) 00:53

一丁目店ファンにはショックでしょうね。
(私はほとんど六丁目店の利用ですが)
まだ移転先は見つからないみたいですね。
いずれにしてもあの建物は
なくなってしまうでしょうけど・・・

★ロレンス様 ヒロキエ

1丁目店の良さは、やっぱり店の風情でしょうね。
昭和22年、居酒屋としてスタートした頃の
面影を色濃く残しているそうです。
6丁目店の方は、ここのお兄さんがやっているそうな。





■takapu 2007年9月21日 (金) 00:54

この和食エリアが姿を消すのは、本当に寂しいですね。
「再開発って、結局は何を開発するんだろう?」と、
外観も味も画一的なお店が増えるたびに思ってしまいます。

★takapu様 ヒロキエ

再開発で画一的な建物が増えるのは、
ホントにつまらないよね~。
味まで個性が無いような錯覚を起こしてしまいそうです。
よりによって一番ランチどきに魅力的な店が集中している
このエリアなんだもんなぁ。





■Kisako 2007年9月21日 (金) 01:59

きも焼き~!
この前は、きも焼きを頼もうとして
きも吸いありますかって言っちゃって、
きも吸いはないんですよって即答で
おばちゃんに言われて食べられませんでした(泣)

★kisako様 ヒロキエ

何で「きも焼き」を「きも吸い」と
注文したん?(笑)
今回、使った写真は、すべて昨日の昼のものです。
私としては、久しぶりの即日記事なんよ。
失敗したのは奮発して「特上」を頼んでしまったこと。
御飯がウナギで覆われて見えないんだよね(笑)





■あな 2007年9月21日 (金) 10:07

関西風の蒸さない鰻というものを、
こちらのお店で初めて食べました。
ふわふわの関東風とは違う旨みや歯ごたえがあって、
衝撃を受けたことを覚えています。
あーあ、いいお店がどんどん
閉店してしまうなんて寂しいですね。
そういえばきも焼きまだ食べてなかった!(笑)
突撃しなきゃ。

★あな様 ヒロキエ

ふわふわと柔らかい江戸前の鰻も美味しいけど、
蒸さない関西風という焼きもイイですね。
弾力性のある焼き魚って感じのウナギも面白いなと、
私もこの「ひょうたん屋」で知りましたよ。
「ひょうたん屋」では肉の固い鰻は使わないそうな。





■abuyasu 2007年9月21日 (金) 12:39

先程突撃してきました。
前回もそうでしたが、今回も焼きすぎでしょっぱかった(´д`;
二回続けてはずれでした(´-ω-`)
前はこんなことなかったんですけどね。
再訪して、再開発前にアタリを食べたいです。

★abuyasu様 ヒロキエ

そうかぁハズレかぁ。
実は私が昨日の昼に突撃したのは
2年ぶりだったんだけど、正直言って
昔の方が美味かったよ。
やたらとタレの味が強くて甘辛かった。
今では味よりも店の建物が惜しい気がしてる。
もしかしたら現在では6丁目店の方が
味は安定してるのかな?





■モモ 2007年9月21日 (金) 14:59

学生時代のアルバイト先がこちらのお店の近所で、
1丁目付近はとても懐かしい場所です。
再開発で無くなってしまうのは寂しいですね。
昭和の雰囲気があってよかったのになぁと思います。

★モモ様 ヒロキエ

モモさんは学生時代から銀座にはいろいろと
馴染み深い人だったんだね。
私なんぞは昔、銀座で知っているのは、
ラーメン屋さんばかりでしたよ。
1丁目のこの辺は雰囲気のイイところです。
「ひょうたん屋」の姿がこの辺りから消えたら
ホントに寂しいもんだよね。





■のむのむ 2007年9月21日 (金) 22:34

ほんと、このすばらしき和食エリアの
重要な一角がなくなるのは、残念です。
あの辺りにきて、ひょうたん屋さんからの
芳しい香りがしなくなるなんて...
ひょうたん屋の裏のものほし寿司も、
ひっそりとお店を閉めてましたね。
そのニュースを聞いて、まだ未訪の夜に
おじゃましたいと画策中です。

★のむのむ様 ヒロキエ

あら~「ものほし寿司」さんは、
ひっそりと店を閉めてましたかぁ?
ますますあの周辺独特の雰囲気が無くなる
ということに、現実感が漂ってきましたな。
こりゃマジで寂しいぞい。
ところで「よしひろ」を記事にするかどうかで
今ちょっと悩んでいます。
昼と夜で顔が変わる「ジキルとハイド」のような店だと、
以前のむのむさんのところへコメントしたよね?
取り上げるのなら昼についてだけにした方が
イイけど、トマトおでんは夜しか食えないしなぁ…。
すこぶる悩むぞい。





■早坂 2007年9月21日 (金) 23:51

オジサン・・・オバサンかな?
後姿、胸キュン写真が撮れましたね。
鰻の煙の固まった排気口やガラガラ格子・・・
ちっちゃな赤い暖簾なんて、壊しちゃったら
再現できないんだけれどもね。
明治村もあることだから、昭和村はないのかな?
オジサンバ・・・オバサンバかな?
心乱れて味が乱れても、サンバサンバ
みんなで踊って元気付けてあげようね。
ピピッピピーピーピー♪
神戸にあまたあるサンバチーム、
オバサンバやネサンバ・・・声かけてみよっか?

★早坂さま ヒロキエ

うぅ~む、まさか銀座「ひょうたん屋」記事で、
神戸のサンバチームの話をしてくるとは思わなんだ (^^;)
銀座のあるカレー屋さんへ行く途中、
この「ひょうたん屋」の前を通りかかるんです。
するとウナギの美味そうな匂い付き煙りに誘惑されて、
つい「ひょうたん屋」へ入ってしまうということが
よくありました、昔は。
今はブロガーとして、向かう店へは
しっかりと心を定めて歩いているので大丈夫ですけど。
そのくらい「ひょうたん屋」の煙りの威力は
凄いもんがあったんですよ。





■55aiai 2007年9月22日 (土) 21:49

別の方のブログで知ったのですよ、もぅびっくり。
あの辺りのランチ天国がなくなっちゃうなんて、
信じられません。。。
ひょうたん屋はまだ行ったことがなかったですねぇ。。
残念です、新しい地でまた、
なんてことはないのでしょうかねー?
もう一店舗で楽しむことにしましょうか。。

★55aiai様 ヒロキエ

「ひょうたん屋」の味は6丁目でも
楽しむことが出来るんだけど、あの風情ある
建物がねぇ~、無くなるのは寂し過ぎるよぉ~。
1丁目の並木通り界隈の雰囲気は
大好きだったんだけどなぁ~。
お洒落なビルばかりになっても、つまらないものだよね。





スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。