プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山 駅弁 三好野

miyoshinomatsuri1.jpg
miyoshinomatsuri2.jpg


江戸時代
財政状態がキビしかった備前こと岡山

様々な倹約令が出されて
お祭りさえもハデにするなということに

慎み第一の社会の中で
ちらし寿司を作って客に振舞うことが
祭りどきの一番の楽しみになり
年々、ちらし寿司がハデになっていきました

そのような歴史から
岡山のちらし寿司は
「お祭り」とは、切っても切れない物
ということで命名されたのが

岡山名物「三好野本店」の

祭ずし


「匠」と「桃太郎」
両方に入っているもの

海老煮 穴子煮 も貝煮
ママカリ酢漬け サワラ酢漬け
椎茸煮 筍煮 蓮根酢漬け
菜の花醤油漬け 紅ショウガ



「匠」だけに
入っているもの

イイダコ煮 蟹ほぐし酢漬け
人参煮 玉子焼き

 

「桃太郎」だけに
入っているもの

シャコ酢漬け つなし酢漬け
タコ酢漬け 焼穴子



内容は季節によって
変わるものもあるそうです

その他の詳しいことについては
岡山「三好野本店」HPの
「祭ずし」ページでどうぞ




昨日の東北沖大地震で
多くの方々が犠牲になられました

謹んでご冥福をお祈りいたします





スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。