プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両国 越後屋 若狭

両国 越後屋 若狭
墨田区千歳1-8-4

10:00~17:00
定休:日・祝



echigoyawakasa1.jpg
echigoyawakasa2.jpg
echigoyawakasa3.jpg



2年前、「京味」の西さんから
教えていただいた店

すっかり忘れてしまっていたが
そのときの同席者から最近になって

「あの西さんが絶賛していた水羊羹の店
何という名前だったっけ?」

と問われて

「え、あんた甘いもの好きだったの?」

と、突っ込みを入れたくなったが(笑)

一生懸命記憶をたどり

「たしか、サクマとかいう名前だったような…」

と答えたのだが、どうにも自信が無く

西さんの口から「両国」という
言葉が出たような気がしていたので帰宅後

「両国 水ようかん」

で検索してみた

そうしたら
何だか拍子抜けするほど
アッサリと見つかってしまった

つくづくネットは便利だと思う


その名は「越後屋 若狭」

完全予約制で
行ってもすぐには買えない
和菓子店

夏に大人気の水羊羹は
とてもデリケートなので
持ち運びは慎重に…等々

何だか面倒くさそうだなぁ

即座に京味同席者に店名を伝えて
面倒くさがり屋の自分の中では
この話はここで完結した

ところが数日後

京味同席者から
その若狭の水羊羹がプレゼントされた

面倒な予約を入れ両国まで足を運び
他店のものよりも数倍デリケートな水羊羹を
慎重に慎重に、持ち運んできてくれた
柄にもない彼の姿に感銘を受け(笑)
喜んで頂戴することに

冷蔵庫に入れて充分に冷やして
いただいてみたが・・・

おおおおおお~
こ、この水羊羹は!

感想は京味同席者の記事にお任せ

面倒くさがり屋の私もこの夏
ちょくちょくと足を運ぶように
なってしまった

四季に応じて菓子も変わるので
(毎月、変わる菓子もある)
秋になったらまた
行くことになるだろうな

俄然、和菓子にも
興味が湧いてきた・・・
ような気がする(笑)




echigoyawakasa4.jpg


11月です
秋になりました
再訪した目的は

「蓬羊羹」

よ、よ、よっ、よもぎぃ~っ!
って、叫びたくなるくらい

蓬風味が凝縮された
羊かんです




スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。