プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座 ヤマガタ サンダンデロ

銀座 ヤマガタ サンダンデロ
中央区銀座1-5-10 ギンザファーストファイブビル
山形県アンテナショップ「おいしい山形プラザ2F

11:30~15:00/18:00~23:00
定休:月曜

HP:ヤマガタ サンダンデロ



yamasan1.jpg



yamasan2.jpg
yamasan3.jpg


山形で人気の「アル・ケッチャーノ」

地元の素材を使った奥田シェフの創作料理が
評判を呼び、今や日本全国から
美味いもの愛好家が集まってくる店だそうです

その奥田シェフの店が遂に
銀座へ進出!

という訳で
山形の「アル・ケッチャーノ」まで
食事しに行った経験を持つ
しずりんさんが予約をしてくださり
大崎さん、abuyasuさん、あなさんらと
突撃してきました




■ はーるん 2009年5月18日 (月) 01:09

アル・ケッチャーノが東京にですか!びっくりしました。
山形の素晴らしい食材がより東京の人に身近になったんですね。
食べてみたい食材が盛り沢山です・・!!
それにしても、イタリアンでお水がこんなに
前面に押し出された献立は初めて見ました。


★はーるん様 ヒロキエ

私もかろうじて「アル・ケッチャーノ」と奥田シェフの名を知っていただけで、
東京・銀座に「山形サンダンデロ」がオープンしたことは知りませんでした。
パスタが出なかったら、イタリアンとは思えないコースでしたよ。




■八面大王 2009年5月18日 (月) 06:40
おお、アル・ケッチャーノが東京にもあるけちゃーの
という状況になりましたか。突撃したいモノです。


★八面大王さま ヒロキエ

八面大王さんの職場からは時間があれば、歩けちゃーのという場所です。
ランチに行ってみて下さい。
あ、でも今は混んでいて、入れないかな?




■つきじろう 2009年5月18日 (月) 08:08

カキとモロヘイヤ!、鯛と軟水!、
うわ~これは興味シンシンで魅力的すぎます。
「黄色い香り」って何でしょう?・・・燻香をつけたオリーブ油?


★つきじろう様 ヒロキエ

そう黄色はオリーブオイルとカモミールティーです。
だだちゃ豆を食べさせて飼育した羊には、あの臭みがありません。
コリアンダーの粒と一緒に食べるとさらに美味しくなりました。




■あな 2009年5月18日 (月) 09:10

先日はご一緒いただきありがとうございました☆
イタリアンともフレンチともジャンルづけが出来ない、
まさに素材を楽しむ奥田シェフのお料理、という感じでした。
また日を変えて訪れてみたいです!


★あな様 ヒロキエ

そうだね、たしかに出されたものを食べるだけだと、
ジャンル分けが出来ない料理の数々だったね。
そしてラストのズコットも美味かった!
ズッコける様な名前なのに、美味いデザートだよね(笑)


yamasanzuko.jpg





■かなめ 2009年5月18日 (月) 10:00

このお店ちょうど朝の情報番組の中で
シェフの紹介を見たばかりだったのです!!
すごいな~うらやましいな~(=^-^=)
手に取った食材はなんでも食べちゃうウサギみたいなシェフと、
農家の方から紹介されていたので余計に興味津々なのです
うーん。ますます行ってみたくなりました!


★かなめ様 ヒロキエ

奥田シェフって、その辺に生えている草とか、
ちぎってパクパク食べちゃうらしいですよね。
革新的な人が研究熱心だと、あのような料理が出来上がるのかな?
今回いただいた料理の中では「ノドグロと長イモ」の
長イモが強く印象に残りました。
硬い粘土質の土で育った「月山長イモ」は
食感も締まって美味しかったです。




■のむのむ 2009年5月18日 (月) 12:16

アル・ケッチャーノに行きたいと思っており、
銀座に進出と聞いて楽しみにしていましたので、
どんな料理が出されるのか、興味津々で拝見致しました。
ごりっぱ菜や、軟水、クマザザの水がとても気になります。


★のむのむ様 ヒロキエ

「ごりっぱ菜」って何かと思ったらホウレン草の一種でした。
噛みごたえの良い茎が、ズワイガニとパスタに面白く絡んでいましたよ。
おそらく、のむのむさん好みの一品です。
パンナコッタにクマ笹を合わせると、
甘さをうまい具合に沈静化させる作用が生じて、面白いかったです。



yamasantennai.jpg




■まさぴ。 2009年5月18日 (月) 12:47

お~、そんなんできてましたか~。
色々と興味深い食材がそそる表情をみせてくれていますね。
軟水で、それで?ってなあたりを含めて、気になっちゃいます~。


★まさぴ。様 ヒロキエ

「フォアグラとサクランボ」の組み合わせも面白いよ。
横に付いているのはエシャロットの酢漬け。
酸味、甘味、苦味が渾然一体となった秀作でした。




■マスッチ 2009年5月18日 (月) 13:27

このお店は雑誌などでも紹介されている山形の有名店ですね!
ついに銀座に進出ですかー
やはり美味しいものは全て銀座に集まってくるのですね☆
マトンやラム肉だと聞きなれているのですが、
ヒツジのお肉と言われると
若干可哀そうな感じがするのは僕だけでしょうか・・・?
でもどれも美味しそうです。。。


★マスッチ様 ヒロキエ

なるほど、言われてみればそう感じるかも。
このヒツジちゃんは羽黒町の飼育農家で、だだちゃ豆を餌に育ったそうな。
あの臭みが無いのが不思議だったが、独特のコクは感じる肉。
鳩も100%オーガニックで育てられて、臭みが無かった。
肉だけでも山形の食材には驚きの連続だったぞい。




■ ロレンス 2009年5月18日 (月) 19:46

山形県のアンテナショップができたとは聞いたけど、
そんなに有名なレストランが入っていたとは!
山形というとさくらんぼや漬物、芋煮や米沢牛、
ぉ米とぉ酒のイメージはあるけど、
ここはオサレで全然違うんですね~


★ロレンス様 ヒロキエ

米沢牛はお馴染みだけど、
山形では「庄内牛」ちゅう牛ちゃんも重要らしい。
農作物の土づくりに貢献する牛だとか。
山形県って、四季が区別しやすいのと、いろんな土質があるのとで、
多種多様な作物が収穫できるそうなんです。
「月山筍」ちゅうタケノコはアスパラぐらいの小型で、
食べやすくて美味かったよ。




■ しずりん 2009年5月19日 (火) 00:31

先日はありがとうございました。
みなさんのおもしろいお話を伺いながら
お食事できて楽しかったです。
翌日のズームイン朝では
トウガラシを練り込んだ麺に関して語ってましたね。
・・・って本当は奥田さんと話できたらもっと楽しかったのですが。
それだけが残念。
また銀座の店を色々開拓しましょう
(o・ω・)ノ))


★しずりん様

こちらこそ、ありがとうございました。
食事している途中、TVの生放送に対応するため、
山形へ帰る直前の奥田シェフが、わざわざ、
しずりんに挨拶しにテーブルまで来たのには驚きました。
それだけで充分、感動的でしたよ。
東京だけでなく日本全国を食べ廻る、しずりんは凄い!
また銀座、新橋でも何かオモロイ店を見つけたら宜しくです。



yamasantwos.jpg



スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。