プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座 ニューキャッスル

銀座 ニューキャッスル

残念ながら2012年7月末に
閉店しました

店があった場所



2013年6月中旬
同じ銀座2丁目の
昭和通り近くで
復活しました!

ニューキャッスル三代目


newclast1.jpg
newclast2.jpg
newclast3.jpg
newclast4.jpg


夏です!
カレーの季節です!!

・・・が

2012年7月31日

カレーの名店
銀座「ニューキャッスル」が
抜ける様な青空のもと
閉店してしまいました

店前には別れを惜しむ
人々の行列が

5年前の蔦カレー閉店の日を
思い出しますねぇ

おわカレーは本当に辛いです

でも、蔦カレーのときと同様、
最後の日に食べることが
できたのは幸運でした


最後に食べた
辛来飯:大森

newclastcurry.jpg

さらば
唯一無二の味“辛来飯”

その味、しかと我が舌に
刻みもうしたっ!



クリックで大きく表示

newclastmes.jpg


2011年 大震災以降の地盤沈下と
建物の老朽化のため
2012年7月31日に閉店しました

66年間
誠にご苦労様でした


2013年6月15日
同じ銀座2丁目の昭和通り近くで
復活しました!
常連だったフアンが三代目として
味を受け継いだそうです


ニューキャッスル三代目




★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★


2008年1月
newc1.jpg
newc2.jpg


銀座「ニューキャッスル」
カレーのことを 辛来飯(カライライス)と呼ぶ

「品川」は4~5口で食べ終えてしまう
お試しカレー的な位置づけなのかな?

多い=「大井」も、多くない
ラ博で言ったら ミニラーメンって感じ

大盛り=「大森」
ここから目玉焼きが乗るようになる。
これが「スタンダード」と呼ばれていて、お店も
初めての客には、この「大森」を勧めている
でも量的には、やや少なめで小食の人向き

「蒲田」は女性向きかな
普通の体格の男性なら、おそらくこの「蒲田」でも
量が少ないと感じるだろう

そして「ツンカマ」
これが男性には、ちょうど良い量かもしれない
「ツンカマ」は「前へ つんのめる蒲田」の意味で
常連なら誰もが知っている隠れメニューだ




newc3.jpg

カレーと一緒に食べる玉子は、どんなのがお好みですかな?




私が初めて、この店を訪れたのは約25年ほど昔のこと

初めて辛来飯(カライライス)を食べたときは
“随分と乱暴な作りのカレーだなぁ”
との印象を持った

当時はカレーの中に何かの焦げのツブツブがいっぱい
ちらばっていて、それがミョーな苦味を出していたし
肉が入っていない割りには脂分が重くて腹がもたれた

オマケに強烈に辛くて、目玉焼きで味を中和させないと
舌が痛くて もう~大変

そんな訳で私の中では良い評価を下すことが出来ず
それから約20年、この店から遠ざかってしまったのだが
5年ほど前に何とな~く気まぐれに再訪

店主は二代目に変わっていて
あの乱暴だと思っていたカレーが、非常に落ち着いた良い味の
カレーに進化していたので驚いた

おお~ これならとても美味い!

肉もスパイスも使わないのに、よくぞこんなにも
コクのあるカレーが作れるものだと感心
私の中での評価が一変した

先代の作り上げた この個性的なカレーは
現在の二代目店主によって、
さらに美味しいカレーに、進化を遂げていたのだ!

と、思っているのは私だけなのかな?
先代の味を知っている人なら
同意してくれると思うのだか・・・





品川、大井、大森、蒲田…
京浜東北線の駅名にちなんだ「ニューキャッスル」に
ついて書いているうちに思い出したのは
私が他人様のブログで、最も心惹かれた昨年の記事

それは こちら

最後の写真が特にイイね!





■くに 2008年1月24日 (木) 09:21

いつも店の前を通るので気になってますが、未訪のお店です。
こういうダジャレは好きだけど、
大井も大森もちっとも多くないですね^^;
東神奈川あたりまで行けば相当な盛りでしょうか(笑)

★くに様 ヒロキエ

京浜東北線って終点が大宮と大船。
大森、大井町含めて、何か「大」の字がよく出てくるね。
次の「くにオフ会」の会場はここにしたら?(笑)





■メディチ 2008年1月24日 (木) 09:32

30年ほど前にはメニューに、
『川崎』というのがありました。
『公害がひどく、お出しできません』
と書かれてありましたけどね(笑)。

★メディチ様 ヒロキエ

ありましたね~「川崎」!
胃薬つきだったんですよね。
メディチさんは、先代の頃によく行かれたみたいですね?
昔の方が辛かったと思いません?





■あな 2008年1月24日 (木) 10:32

ワタシもお店の前は通るのですが、
いつも素通りしてしまいます・・・。
なんででしょうかね?(笑)
量はかなり少なめなんですね。
カレー自体はどんな味なんだろう・・・
インデアンカレーみたく、個性的な何かがあるのでしょうか!?

★あな様 ヒロキエ

何?素通り?次回の突撃店はここに決定だなっ!(笑)
「ニューキャッスル」のカレーは具が入ってないのです。
その意味では「きひろ(クルバ)」みたいだけど、
味は砂糖、醤油、みりんで整えるそうな。





■Ginger 2008年1月25日 (金) 00:43

この記事読んで、眼の前に先代の笑顔です
もう5年ですかぁ....
”乱暴なカレー”思わず吹き出しちゃう共感です
進化したのも久々に食べに行こうかな♪

★Ginger様 ヒロキエ

先代は笑顔の優しい方でしたよね。
合気道の達人でした。
カレーの中には生姜も入っているそうなので、
再び行く価値ありですよ。





■ロレンス 2008年1月25日 (金) 01:08

なんと、そこに来るとは思いませんでした!
路地裏のブログを褒めていただいて、
ありがとうございます!!
これは「ニューキャッスル」へ行かなくっちゃ!
・・・マッサージじゃなくてよかった(笑)

★ロレンス様 ヒロキエ

最後の写真はイラストでも表現したくなるような一枚だね。
座席に明るい日差しがさして、緑色が
強いコントラストになっているのがエエな。
窓の外には海。
ドアの外からは駅のホームが見えるのもGoodです。
これからも「可視化テーマ報告」頑張ってちょ。





■takapu 2008年2月12日 (火) 00:10

うわぁ…大々的にご紹介いただき、ありがとうございます。
…ということで、次回は生玉子ダブルをツン蒲でやってみようと思います。

takapu記事

★takapu様 ヒロキエ

生玉子のダブルって聞いたことないね。
映画「ロッキー」みたいに10個ぐらいカレーに乗せてみるってのはどう?





■ゆきむら 2008年2月12日 (火) 00:40

生卵・・・全卵ですね。
関西人の間では生卵をカレーにトッピングするときに
全卵派と卵黄派があるようです。
ワタシは卵黄・・・家ではもったいないので全卵かな?(汗)
お店ではインデアンはデフォで卵黄、
自由軒は全卵ですよね~(^^)

★ゆきむら様 ヒロキエ

「インデアン」では卵黄、「自由軒」では全卵ですか?
なるほど~関西人の食べ方は
私が思っている以上に幅が広いみたいだね。
そういえば私が初めてカレーに生玉子をかけて食べたのは
広島へ修学旅行に行ったときでした。
カレーと生卵の相性の良さに新鮮な感動を覚えましたですわい。





■eatnapo 2008年2月12日 (火) 01:15

ダブタマ、いいですねぇ。今度ためしに行ってみます!
福神漬けが赤いハンチングみたいで
お洒落な顔をした目玉焼きですね

★eatnapo様 ヒロキエ

私、このダブタマ見て、昔いた
日野てる子という歌手を思い出しました。
当然知らないでしょうけどね~(^^)





■Kyoko007 2008年2月12日 (火) 02:02

ダブタマ、仮面ライダーみたいで
可愛いですね。幼児受けすしそう。
私はは最近お腹周りがアレなので...
生卵の品川で...

★Kyoko007様 ヒロキエ

このダブタマは左と右で焼き具合が違うでしょう?
よく見るとなかなか芸が細かいんですよ、この店。







スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。