プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜 開花亭

岐阜 開花亭
岐阜県岐阜市鷹見町25-2

11:30〜13:45/17:00〜20:30
定休:月曜・月2回 火曜 不定休




gifukaikatei1.jpg
gifukaikatei2.jpg



全国から有名店のシェフが通ってくるという
ヌーベルシノワ(新中華料理)
岐阜「開花亭」

私も食い道楽の端くれとして
その名前は以前からよぉ~く
知っておりました

ただ、ネット上での
コース料理の評価を読むと
「味が濃い」という意見が多く
こりゃオイチャン好みではないなと思い
突撃リストには入れてなかったのです

なので前回の岐阜遠征では素通りして
「ベトコンラーメン」へ行きました

ところが最近
ランチタイムは「坦坦麵」が人気であること
ランチの麵類なら予約しないでも入店できること

という情報を得て
俄然行ってみる気になりました
700円なら安いしね

店内に入ってメニューを受け取ると
「豚肉と搾菜(ザーサイ)の細切りラーメン」
と書いてあるのが目について急遽
「坦坦麵」からこちらへ注文変更

やっぱり「ラーメン」と名のつく
メニューに飛びついてしまいます

さて食べた感想は

あっさりとしたスープに
細い中華麵

スープの表面がオイリーですが
良質の油を使っているので油に弱い私でも
もたれたりはしません

ザーサイの存在感は弱いですね
むしろキャベツとタケノコが
強く前面に出ています

具が細切りなので食べ易く
シャキシャキとした食感が魅力大です

なかなかありそうで無いラーメンなので
食べに行った価値がありました
美味いです

このラーメンを食べた限りでは
別に味が濃いとは感じなかったので
次回、来ることがあったら
コース料理を食べてみようという
気持ちになりました

でも、また来る確率は低いかもしれません
岐阜だったら「ベトコンラーメン」へ
再訪してしまう確率の方が高いです(笑)





スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。