プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲府 ちよだ

甲府 ちよだ
山梨県甲府市丸の内2-4-8

11:30~13:30/17:30~22:30
定休:日・祝・不定休




koufutiyoda1.jpg
koufutiyoda2.jpg



山梨へやって来ました
まず南アルプスでパフェ
食べてから突撃したのが

甲府「ちよだ」

「ほうとう」を注文すると
「30分かかります」

「おざら」を注文すると
「15分かかります」

と店員さんが応えます

「おざら」の方が
人気が高いようです


「おざら」とは
冷たい「ほうとう」の麺を
温かいつけ汁で食べるもの

この「おざら」を初めて
メニューに登場させたのが
ここ「ちよだ」


1941年 創業

創業から約20年後に
「ほうとう」を始める

夏場に売れ行きが
落ちるのが難点ということで
「おざら」を開発



「ほうとう」といえば
幅が広い麺を思い浮かべますが
「ちよだ」の「ほうとう」は
それほど幅広い麺ではありません

なので「きしめん」の様にスルスルと
抵抗なく食べることが出来ます

「きしめん」はピロピロツルッ
「ほうとう」はモチッ
そんな食感の違いがありますけどね

「ほうとう」の方が重い感じかな

評判通り、カボチャ等が少し煮崩れて
味噌味のツユに溶け込んで
いるのが美味しいです


「おざら」は確かに
夏場に食べたいつけ麺

「おざら」のツユも具沢山なので
一食でしっかりとした
ボリュームがあります


この他のメニューには
温かい麺のつけそば
「ゆもり」もありますヨ~






スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。