プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分・佐伯 味愉嬉

大分・佐伯 味愉嬉
大分県佐伯市中村南町7-25

11:00〜22:00
定休:火曜


味愉嬉のHP



ooitamiyuki1.jpg
ooitamiyuki2.jpg




大分・佐伯「味愉嬉(みゆき)」


「ごまだしうどん」は
うどんそのものに特徴があるわけではなく
「ごまだし」が決め手です

「ごまだし」とは「エソ」という
カマボコの原料になる魚を焼いて
炒った胡麻、醤油、ミリンなどと
合わせて作る佐伯独自の調味料

漁師の家庭で作られていたもので
それぞれ各家庭によって
味が違うんだそうな

味噌は一切使っていないのに
味噌の味がするという
何とも不思議な調味料ですね!


人当たりの良いイケメン店主から
まずは汁をレンゲで2杯
「ごまだし」を1杯の割合にして
「つけ麺」で食べてみて
と言われて、その通りに

うむっ、美味い!

次に丼にお好みで
「ごまだし」を入れて

うむっ、これまた美味い!

そして入っていた
「エソの焼き皮」を勝手にパクリと

うむっ、・・・(無言:笑)



わざわざはるか東京から
食いしん坊オヤジがやって来た
ということで店主さんが
「つばめ」というものを
サービスで出してくれました

たしかに飛んでる鳥の様な
姿をしていますが???

実はこれも「エソ」

えっ、そぉ~~~!(ぷっ)

「エソ」の腹をヒレ付きで
切り取るとこうした
鳥の形になるんですね

これを塩焼きにしたのが
「ツバメ」

こりゃぁ~とても素晴らしい
アイデアメニューです!
オイチャンは猛烈に感動しました!!

酒の肴に持ってこい
って感じのお味
お客さんたちの笑顔が
浮かびますなぁ

店主さん、オモロい食べ物を
出してくれてありがとう


さて、楽しく食べ歩いた
大分県佐伯市とも
これでお別れとなりました

佐伯にまた来れるかどうかは
分かりませんけど
大分県にはまだ食べてみたい
ものがいくつかあるので
いつの日か再び
訪れたいと思っております

まぁその前に長崎とか
鹿児島とかへ行くことに
なるでしょうけど
(^^)




スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。