プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福井・三国港 田島

福井・三国港 お食事処 田島
福井県坂井市三国町宿1-17-42

11:00〜15:30/17:00〜19:30
定休:木曜




fukuitazima1.jpg
fukuitazima2.jpg



福井・三国港「田島」

注文したのは旅行専門誌「じゃらん」に
載せるために考案したと思われる
じゃらん丼 3,000円

説明文には
「三国産のズワイガ二と甘エビ、
そして北海道産のウニがのった豪華丼」
と書いてある

ズワイと甘エビは三国産だから良いけど
はるばる福井まで来て何で北海道産の
ウニを食わねばならんのかね?

「このウニを、ガサエビに替えること出来る?」

「すみません、ちょっと出来ないんです」

「あ、そう。それならガサエビの造りもちょうだい」

ってことで、ウニの上にガサエビ乗せて
得意の勝手丼で楽しんじゃった

ガサエビは石川ではガスエビ
鳥取ではモサエビ

甘エビとガサエビの甘さ競演は
やっぱり何度やっても楽しいね

オイチャンは東京人にしては
ガサエビをいっぱい食べてる男だろうな

残念だったのが肝心の越前ガニ
これが、もの凄く塩っぱかった

ま、今回は甘エビとガサエビの
食べ比べができたから満足だ

醤油味のエビ汁が意外と
美味かったのも好印象だし

結果として越前ガニよりも
宿敵の海老を楽しんだ
福井・三国港への旅であった

うむっ






スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。