プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神田神保町 さぶちゃん

神田神保町 さぶちゃん

大変に残念ですが
2017年11月に閉店しました

店があった場所



sabutyan.jpg



25年ほど前に何度も食べに行った「さぶちゃん」

どんな老舗ラーメン店でも
少しは味が変化しているものだが
「さぶちゃん」の味は
まったくの昔のまま!
でもそれが逆に新鮮だったりする






■Ginger 2009年5月20日 (水) 00:26

浮いてる油もネギぱらぱら感も、そして行列も当時のままですね♪
最近私もつとにこの手の昔鶏ガラ系を懐かしく食してます
しかし....深夜のラーメン記事はお腹にしみます(T_T)

★Ginger様 ヒロキエ

そうなんよ。 昔のままなんよ「さぶちゃん」は。
あえて違いを探すと…昔の方がもう少しスープの量が多かったかな。





■prayforrain 2009年5月20日 (水) 01:01

あれが昔ながらの味なんですね。
味だけだど賛否両論あるお店ですが、
たまーに食べたくなるラーメンです。

★prayforrain様 ヒロキエ

時が止まったかのような味との再会でした。
久しぶりに会った、さぶちゃんが高齢者になったことだけは、
感慨深いものがありましたが。





■tmt-tmt 2009年5月20日 (水) 03:57

器の色といい、テーブルの赤。
そして「半チャンラーメン」
昔のラーメン屋さんって
黙々と店のオヤジさんが独特のリズムで鍋を振っていたりしてましたね。
野球選手以外で初めてプロを感じた小学校時代を思い出しました
最近のラーメン屋ってオシャレになってますから…
さぶちゃん。。。美味しそうです。。。

★tmt-tmt様 ヒロキエ

赤いテーブル 青い丼 黄色い麺。
店内は雑然としているようでいて、実はよく整頓されている。
最近のお洒落なラーメン屋さんに慣れているから、
余計にレトロな佇まいにグッと来るものがあるんだよなぁ。





■mi-no 2009年5月20日 (水) 04:13

ここ、「芸能人がお気に入りの味を紹介する」っていう企画でみました。
prayforrainさんの言う「賛否両論」というのは塩気の強さでしょうか?
紹介していた芸能人もしきりに
「辛い、でもそれがいいんだよ!」と言ってました

★mi-no様 ヒロキエ

さぶちゃんのラーメンの味はさほど辛くはないと思いますが。
ただ半チャーハンの醤油味はややキツめです。
化調がらみの話で、よく批判されるようですね。





■いずへい 2009年5月20日 (水) 05:01

半チャンラーメン発祥地ですよね?!
未訪ですが、とにかくオヤジさんのワールドがスゴイとの話を聞き、
怖いながらも行ってみたいお店の一つです(笑)

★いずへい様 ヒロキエ

興味がおありでしたら今のうちですよ。
さぶちゃん、あと何年、厨房に立ってくれるのか…
って感じですからね。





■まさぴ。 2009年5月20日 (水) 09:01

オヤジさん、まだまだ現役邁進中と知って安心しました。
初めて行った時(ものすごい昔、笑)の、なぜだか叱られそうな
気配からくる緊張を今でも忘れません(あは)。

★まさぴ。様 ヒロキエ

昔は迫力満点でしたからね、さぶちゃん。
チャーハンをかなり食べ残した学生に説教している場面に出くわしたっけなぁ。
今も眼光鋭いよ(^^;





■チョメぞう 2009年5月20日 (水) 09:07

青春の味です。写真を見ただけでなつかしい神保町がよみがえってきます。
おやじさん、お元気で何よりです。

★チョメぞう様 ヒロキエ

チョメぞうさんは現在は東京から離れたところにいらっしゃるのですか?
さぶちゃんは、まだまだ元気ですよ!





■早坂 2009年5月20日 (水) 10:27

おおー!短く刈り込んだ白髪の描写。
逆光を浴びたオタマの中のチャーハン。老眼っぽい表情。
きっとはじめて合っても「さぶちゃんっ!」って声かけそう

★早坂さま ヒロキエ

早坂さんならカメラ一眼構えて、さぶちゃんに
「ハイこっち向いて、ニコッと笑って~」とかやりそうですね。
次回、上京の際には是非、突撃を。





■はーるん 2009年5月20日 (水) 10:59

半ちゃんラーメンの生みの親がご健在なのですか!!!
まじめな話、食の歴史に残るネーミングだと思います。
ラーメン、スープ、麺、トッピングともにこれからも変わらずに味わいたいですね。
もちろん、ご主人本人がご健在な事が大前提なのでしょうね☆

★はーるん様 ヒロキエ

半ちゃんラーメン生みの親といわれております。
仰る通り、ラーメン界のみならず、食の歴史に名を残す大偉業かもしれません。
これぞ昔ながらの東京ラーメン!
味も店構えも懐かしさに満ち溢れておりますです。





■サコ 2009年5月20日 (水) 11:24

こちらも高校時代に通ってました.
確かに塩っぱく感じるけど,なぜかまた食べたくなっちゃうんですよねぇ.
その辺,二郎と同じような麻薬性を感じます(笑
そういえばこちらも最後に行ったのは約7年ほど前.
あの頃も店主,マイルドセブンメンソールを吸いながら作ってましたが,,,
その辺も今でも変わらないのかな?(笑

★サコ様 ヒロキエ

はい、さぶちゃんは元気にスパスパやりながら頑張っております(笑)
この界隈で私が思い出すのは、他には
「伊峡」「ピカ一」「おもだかや」「びぜん亭」あたりですかね。
たしか「さぶちゃん」は「伊峡」での修行経験があったと思います。





■くに 2009年5月20日 (水) 12:31

この辺りはいつもうろうろしているのですが、なかなか訪問できてません。
ご主人、まだまだ頑張りますね。
先日チラッと覗いたら、若い店員さん?がいました。あの方は・・?
ここはラーメンやチャーハンの味よりも、
この店で食べるということに意味があると思います。
15~16年前に一度行って、それから10年ほど前にも行きました。
その時々で感慨深く麺をすすれる店です。
ご主人には今後も頑張ってほしいです。

★くに様 ヒロキエ

神保町二郎もあるしね。チミの出没エリアだな。
若い店員さんは、ある人の話によると、もう10年以上前からいるらしい。
なかなか個性的なキャラだという話だよ。
チミもそろそろ行っておいた方が良いと思うぞ。
ラーメン界の歴史を作ってきた男がまだ現役で頑張っている
数少ない店の1つだからのう。





■マスッチ 2009年5月20日 (水) 19:02

半ちゃんラーメン発祥の地ですか!
ラーメンだけだと物足りないけど、チャーハン追加すると食べきれるか不安・・・。。
なときにベストな“半ちゃんラーメン”
ラーメンもシンプルでチャーハンとの相性もバッチリそうです!

★マスッチ様 ヒロキエ

神保町で、さぶちゃんと言ったら北島三郎ではないのよ。
ここラーメンのさぶちゃんなのよ。
チャーハンは作り置きを温めなおすスタイルだけど、
それがまた風情あってエエのよ。 ラーメンとの相性はバッチシだよ。





■ふりっぱ~ 2009年5月20日 (水) 20:46

半チャンラーメン発祥の地とは以前より見知っておりましたが、
実は一回もいただいた事が無いんですよね~。
神保町は「いもや」「まんてん」「南海」「徳萬殿」「さぼうる2」と誘惑が多く、
ここの行列への挑戦意欲を殺いでしまうんですよね。
今度は頑張って、並んでみましょうかね。。。

★ふりっぱ~様 ヒロキエ

ふりっぱ~さんが「さぶちゃん」食べてないのは、もの凄く意外ですね!
ああ昔、私も「いもや」よく行きました。
「カレーの南海」に初めて行ったのは中学生のときだし、「さぼうる2」は…。
まぁ私にとっても神保町は思い出の食べ物屋さん目白押しのエリアです。





■佃の旦那 2009年5月20日 (水) 22:36

4年前まで会社がお茶の水にあったので
ここは正に社員食堂感覚で通っておりました。
何故にこの味が残っているのか?何故にこの味が支持されているのか?
いやあ来週あたり食べにまいります。
そうだ、25年ぐらい前は確かナルトがあったはず。

★佃の旦那さま ヒロキエ

「さぶちゃん」の魅力って独特ですよね。
甘いシナチクに、少し醤油に浸けてあるチャーシュー。
澄んだ鶏ガラスープにカンスイ多めの麺。
そして、さぶちゃんのキャラ。
ちなみに私が初めて食べたのは1984年秋。
そのときにはナルトは乗っていませんでした。
それ以前のことは知らないので何ともいえませんが。





スポンサーサイト
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。