プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名物チーズバーガー ・ お洒落ロコモコ

cheepa1.jpg
cheepa2.jpg


ワイキキ・トロリーも
JALPAK専用のレインボー・エクスプレス・トロリーも
形は同じ

簡単に書くと

JALPAKの AVAカードや I‘LLカードがあれば
どちらのトロリーでも乗り放題
ってことです



ara1.jpg
ara2.jpg



食材はアメリカ本土からの輸送に頼っていたハワイだが
もともとは「土地の恵みを食べる」というのが
古代ハワイのスタイル

「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」とは
ハワイの原点に戻って
地元の新鮮な食材を使い
多民族であるハワイの、様々な食文化を
融合させて創り上げた
ハワイ独自の料理ジャンルである




その「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」を
手軽に頂くことが出来る
「ザ・パイナップル・ルーム」

現在も拡張を続けている
アラモアナ・センター内にあります

この仮面ライダーの御面みたいなロコモコ(笑)は
ランチメニューですが
はるばるロコモコを目指してやって来たということで
特別にディナーで作っていただきました





■まさぴ。 2009年3月12日 (木) 09:24

うは、なんだかロコモコがロコモコじゃない感じ。
洗練させるとこうなるのですね~。

★まさぴ。様 ヒロキエ

ロコモコは今後もお洒落になって行きそうな予感が。





■はーるん 2009年3月12日 (木) 10:37

トローリーバス、椅子が外側に向かって付いているから
外の景色を楽しめて素敵ですね!
椅子も木製で、可愛らしい造りをしているのがまた・・・
チーズバーガー・イン・パラダイス、
正にハワイという場所で食べるから“パラダイスなんでしょうね♪
ハワイ・リージョナル・キュイジーヌは
お醤油やお豆腐も使っているんですね。
ハワイの食材と相性が良いのですね!
食べてみたくなります~。
ロコモコ、一瞬リゾットかと思いました!
盛り付けが美しいですね。
カフェでよく出てくるロコモコとは違う雰囲気で楽しめそうです。

★はーるん様 ヒロキエ

このトロリーに乗車すると、
少し遊園地に入ったような感覚になりますヨ。
それが何度でも乗りたくなる魅力なのかもしれません。
「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」は、
「パシフィック・リム・キュイジーヌ」とも呼ばれるそうです。
アメリカン、フレンチ、イタリアン、アジアンなどの
いろいろな食文化を融合させた料理なので、
何でもあり的なのが私好みなんです。
パイナップル・ルームのロコモコは、
白米かフライドライスかを選べます。
私の食べたものは白米でした。





■マスッチ 2009年3月12日 (木) 11:02

ハワイの料理も凄いオシャレですねー!
景色も気候も良いからさらにオシャレに見えますよね。
一コマ目のイラストと写真の合成具合がたまらなく良いです!

★マスッチ様 ヒロキエ

絵とイラストの合成はphotoshopのお陰で簡単に出来るんよ。
今回、ハワイ旅行に参加して、ロコモコにも
色々なタイプがあることを知りましたわい。





■faites-meilleur 2009年3月12日 (木) 22:44

チーズバーガー、とろけていておいしそう!
パイナップル・ルームのロコモコ、オシャレですね~!
ホント、アラモアナは1日いても飽きません♪

★faites-meilleur様 ヒロキエ

パイナップル・ルームのロコモコは、
そなたが恵比寿「tsunami」で見せてくれた
mookに載っていたヤツじゃよ。ありがとさんです。
そなたはアラモアナに一日どっぷり浸かったようですね



スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。