プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座 LINTARO

残念ながら「LINTARO」は
2009年7月下旬に閉店しました



店があった場所

lintaro1.jpg
lintaro2.jpg

「LINTARO」
ランチメニューの中で
一番の人気は
LINTARO風ステーキ丼

信号機みたいな3色のピーマンを
はじめとして
シシトウ、ニンニクの芽、シイタケ
カイワレみたいなマスタードスプラウト

ステーキ丼ではあるけれど
前菜のサラダも含めて
野菜をたっぷりと摂ることが出来ます


天井が高く壮麗な
空気が流れる店内

フランチェスカのタペストリーが
中世ヨーロッパ的な雰囲気を
ぐっと高めてくれています

このピエロ・デラ・フランチェスカの
絵画が印刷されたタペストリー
については、こちら
御覧になってみて下さい



lintaro4.jpg


この店が気にいった理由の一つは
店員さんのサービスの良さ

はじめて伺ったときから
料理や、タペストリーを
撮影しましたが
店内は、あまり明るくないので
写真撮影はちょっと
キビしいなぁと思っていました

ところが、その次に伺ったとき
店員さんが私に近づいてきて
「お客様、少しでも明るい席なら
こちらが宜しいかと」
と、やや照明の明るい席へ
案内してくれたんです

写真を撮る私のことを
胡散臭い目で見るのではなく
大切な一人のお客様として
覚えていてくれたんですね~

思いもかけない心遣いに
非常に感動してしまいました



lintaro3.jpg


通常では地下2階へ通されて
高い天井を見上げる形で
食事をすることになりますが
地下2階が満席状態になると
地下1階へ通されることになります

もちろん地下1階の席を
最初から希望することもできますヨ

銀座「LINTARO」は
食事空間を楽しむレストランです





スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。