プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六本木 57:フィフティセヴン

六本木 57:フィフティセヴン

残念ながら2011年 秋に閉店しました

店があった場所


57roppongi.jpg


皆様、楽しいお食事のひと時を
ありがとうございました


3コマ目
ポークチョップのグリル 林檎の香り


4コマ目
ラムチョップのロースト・バーボン風味のレーズン添え






■USHIZO 2007年7月 6日 (金) 00:23

美人の内田さま、再びですねf(^^;)
そして1コマ目のチョップ。
えーと、これは誰のチョップでしょうか?
本命:馬場さん  対抗:天龍、小橋  大穴:エル・サムライ
(チョップ使いませんがこのお顔→(=3=)が
似てますネ) それでは、失礼しました。

★USHIZO様 ヒロキエ

私も初めて「チョップハウス」という名を聞いたときに
すぐ頭に浮かんだのは、
力道山が空手チョップを練習している道場でした。
正解はミツ・ヒライです。
チョップというのは、肉とか魚を骨付きのまま切ること。
それをグリルして出すのが「チョップハウス」らしい。





■あな 2007年7月 6日 (金) 09:53

もしやここは、以前ヒロキエさんが
「六本木のカジュアルフレンチ風アメリカン?という訳の分からん店」
とおっしゃっていたところかしらん?
いろんなチョップが楽しめそうでいいですねぇ。むふふふふ。

★あな様 ヒロキエ

こ、こら、こら!シーッ!!(笑)
ここで3コマ目の解説をしておきましょう。
ポーク・チョップに使われる豚は岩手の白金豚(はっきんとん)。
プラチナポークと呼ばれるブタさんです。
上の方に見えるサラダは「フランス産リンゴとディルのサラダ」。
右側に見えるのは「リンゴのピューレ」です。
アメリカでは「豚肉とリンゴは、味の相性が良い」とされていて、
豚肉にはリンゴを付けることが多いそうです。





■くに 2007年7月 6日 (金) 10:49

チョップ・・はじめて知りました。
僕としてはモンゴリアンチョップの印象が強いのですが。
それを桜庭が試合中にやったのも面白かったです。
このオフ会は豪華メンバーですよね~。
肉はやっぱり骨付きだと美味しく感じます。
たぶん気のせいではないですよね?
魚は骨ごとハサミでジョキジョキ切ったりしますね。
あれを見ちゃうと日本料理とは違うなぁと思ってしまいます。

★くに様 ヒロキエ

キラー・カーンのモンゴリアンチョップは懐かしいねぇ。
ここで4コマ目の解説をしておきましょう。
ラムチョップの付け合せ、左上に見えるのはレモンコンフィ。
下に見えるソースは「バーボンレーズンソース」です。
バーボンはワイルドターキー。
ラムちゃんはオートラリア産だそうです。
肉好きくにちゃんは、やはり骨付き肉がお好きですね。





■早坂 2007年7月 6日 (金) 13:44

ラムチョップ!チョップ!チョップ!いいですね~。
もうチョップ脂がさしになってたら、
チョップチョップチョップ!Tenチョップス!!
くらいいっちゃいますわよぉ~ん(^◇^)はぁ=3
内田麻紀さまの体温とテンションの低さ
分けていただきたいわ!ぼっはぁ~~!!

★早坂さま ヒロキエ

内田麻紀さんの体温の低さは確認していないので
分かりませんが(笑)、テンションはそれ程
低い方ではないように思います。
早坂さんは「大丈夫?」って位にテンションが高い人だよね。
チョップ、チョップとわめきながら、
肉に食らいつく図を想像してしまいます(^^)





■55aiai 2007年7月 7日 (土) 01:44

みなさんのコメント読みながら笑ってしまいました。
あえて繰り返しませんが・・・笑
最近ラムを使っているお店がほーんとに多くなりました。
どこへ行っても普通にラムです。
でも本当の羊の美味しさはマトンだそうですよー。
以前「くろひつじ(ジンギスカン)」の方に伺った話です。
私はちょっと苦手なんですけど。。。
内田さん、可愛いですよねーやっぱり。先日惚れましたもん。

★55aiai様 ヒロキエ

内田さんに惚れましたか?
今度、55aiaiさんと顔合わせの場をセッティングいたしますので、
自ら内田さんへ、その想いのたけをぶちかまして下さい!
二人はお似合いのカップル(?)だと思います。
本当の美味しさはマトンですか…?
私はまだマトンの修行が足らないみたいで、
マトンを美味しく食べられるのは「マトンカレー」位かなぁ。
そういえば誰かの結婚式披露宴に参加したとき、
ホテルのバイキングで出されたチョップはマトンでした。
やっぱり人気はイマイチでしたねぇ。





■wa!! 2007年7月 7日 (土) 23:04

「マトン」って、10回言ってみて♪(笑)
ヒロキエさんは何よりもチーズがお好き!
とわかった一夜でした~
にしても食いしん坊のSさんとジロリアントーク、
盛り上がってましたね~
あ、そうそう、「メニュー全部持ってきて!」
とおっしゃられたヒロキエさんには、叶姉妹もびっくり!
こんど、ジローはジローでも、
数寄屋橋ジローで、オトナのオーダーよろしくです!
とにもかくにも、楽しいひととき、
ありがとうございました&またぜひ!

★wa!!ぐり たかし様 ヒロキエ

翌日、撮影した写真をチェックしたら、
何故かチーズの盛り合わせしか、
マトモに写っていませんでした(笑)
食いしん坊Sさんは、築地好きのジロリアンでしたねぇ~!
オマケに私のブログも普段から見てくれていたそうで、
お会いできて、とても嬉しかったです。
数寄屋橋ジローのジロリアンとなって、大人のオーダー!
それ、食い道楽としては憧れますね~。
胃よりも財布へのダメージが大きくて、
実現困難な夢かもしれませんが。
でも今度それに近いことしてみましょうか?
次回もまた楽しみにしていま~す。





■まき | 2007年7月 9日 (月) 07:50

チョップハウスでチョップ三昧♪
盛りあがりましたね。
おいしーお肉に囲まれて、わたしのテンションと体温も
さすがに上昇いたしました(^^)/。
55aiaiさんとの会も、オトナなジロリアン・ツアーも、
期待しております。たのしみ♪♪♪


★まき様 ヒロキエ

昨年夏、セレブな55aiaiさんを目黒「ラーメン二郎」へ
連れて行く「あんた二郎が食えるの会?」という会を開催しました。
会の主催者(?)である築地王と、先日話し合ったのですが、
次の生け贄…じゃなかったゲストは、
内田麻紀さんが良いのでは?と。
毎年の恒例行事にして行く計画みたいです。
楽しみにしていて下さい!
あ、数寄屋橋ジローの方も、い、行きたい…ですね(汗





スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。