プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座 マキシム・ド・パリ

銀座 マキシム・ド・パリ

残念ながら2015年6月末に
閉店しました

店があった場所



maxim1.jpg
maxim2.jpg
maxim3.jpg


銀座フレンチの老舗「マキシム・ド・パリ」


バールームは、この「ドンペリかき氷」のみを食べに行っても
大丈夫ですので、どうぞお気軽に


オマール海老はブルターニュ産ではなくて
カナダ産でしたが、身が厚くてプリプリでした


「ロオジエ」「ロブション」「ガニェール」「ナリサワ」と
行った後に、この「マキシム」へ突撃したら、
何だかもの凄く新鮮な気持ちに


実に貴重な空間を持つ店です




チーズのコマ

画面、一番上の真ん中にある
オレンジ色のハードタイプのチーズが
「ミモレット」

そこから時計回りで、
「マンステール」、「ピエ・ダングロワ」
木箱に入った「エポワス」

長細い「サント・モール」
黒っぽく見える「セル・シュル・シェル」

大きな切れ端「ブリー」
「カマンベール」、「サンタンドレ」
黄色いハードタイプの「コンテ」

中にあるブルーチーズ3種
右から「フルム・ダンベール」、「ロックフォール」
欠けている平べったい円柱が「ブルー・ド・ブレス」

以上13種類





2008年12月 再訪 バールームへ突撃


maxim4.jpg



バールーム特別ランチ“ラ・トゥール・ドール”

「マキシム・ド・ リ」 で、ナシ・チャンプルに遭遇!?

これぞ 「マキシム・ド・ リ!」



kisakoさんの記事




スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。