プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新大久保 ルン・ルアン

新大久保 ルン・ルアン

残念ながら2011年10月末に閉店しました

店があった場所



rungruen1.jpg
rungruen2.jpg


大久保 「ルン・ルアン」

このお店へ連れて行ってくれたのは
こちらの夫婦です

まさか「ルン・ルアン」で
使用している麺も
「浅草開化楼」であったとは!

衝撃の事実ですな!!





■USHIZO 2007年12月10日 (月) 00:17

ルン・ルアンをご紹介いただきまして、本当に
ありがとうございました。
しかもカレーブロガーの面々とは全く違う切り口での
記事の書き方、料理のオーダー、そして製麺所にまで
気が付くラーメン好きならではの視点には
感心してしまいました。
その上、リンクまでしていただき感謝です。
ありがとうございました!
それでは、失礼しました。

★USHIZO様 ヒロキエ

ラーメン企画の告知、ありがとうございました。
そして「ルン・ルアン」教えてくれて、ありがとう~!
「プーパッポン」も「ソムタム」もレベル高いなと思ったよ。
しかもリーズナブルだし。
この店はカレーファンだけでなく
ラーメンファンにも行ってもらいたい店だな。
3種のラーメンの中では意外や意外。
一番辛いのは「ボテ」だったよ。
まだまだいろいろと食べてみたい料理があるね。
チュ~してチックンとか(笑)





■早坂 2007年12月10日 (月) 14:40

カオソリガイ??カオソリカイカイ!!カオソッテカイイ~。
シェーバー新しいのに代えなさい!!
ヒロキエさん、昨夜はご苦労様でした。
500杯のラーメンを売るのが
これほど大変だとは思ってもいませんでした。
タイ料理だからこそカラーラーメン、何の違和感もありませんね。
トムヤンクンラーメン!!
ああ~そこにご飯入れると美味しいのよね(^^

★早坂さま ヒロキエ

500杯、ラーメン売るのは、やはり大変です。
でも一杯の量はそんなに多くなかったから、
皆でお替りすれば楽勝だったかも(^^)
もう少し緻密に作戦を立てれば手が届く数だと思いましたよ。
タイ料理のスープって本当に美味いねぇ。
たしかに麺ではなくて、ライスを入れても美味いのは確実だよ。
実際、米入れて食べるみたいだしね。





■55aiai 2007年12月10日 (月) 23:58

カオソイガイ、タイ料理の
「バンコクキッチン」で食べたことがあります!
こちらのはベビースターラーメンみたいなのがかかってますね~。
タイ料理って、カレーとラーメンという2大巨頭を
リードする料理なのですね!改めてそう思いました♪

★55aiai様 ヒロキエ

銀座のタイ料理といえば
「レモングラス」「バンコクキッチン」「ティーヌン」。
この3店にはありますね「カオソイ」。
「カオソイ」がメニューに無かった「ザ・サイアム」銀座店は
今年の夏に閉店してしまいました。
有楽町店は健在ですけど。
なるほど~日本の二大国民的人気食
「カレー」と「ラーメン」を、タイ料理はリードしてるのかぁ。
そういえばナムプラーとしょっつるにも共通性があって面白いね。





■くに 2007年12月11日 (火) 12:25

牛テイルスープ旨そうですね!
それにしてもカイカロ・・。
小さな工場で手作業なのに、すごい製麺所です。

★くに様 ヒロキエ

負死鳥カラス氏に確認したら「ルン・ルアン」は
間違いなく「カイカロー麺」を使っているそうな。
肉食獣のチミなら迷わず「牛味ラーメン」だろうよ。
トムヤムラーメンに入っている丸っこいもんは、
チンパンジーだか、ルーチンパーだか忘れたけど、
お父さんがカマボコでお母さんがツミレ
って感じのもんなんよ。





rungruen3.jpg


パッタイクティオ
平たい米麺の干しエビと豆腐もやし焼きそば





スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。