プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新橋 竹邑庵太郎敦盛

新橋 竹邑庵太郎敦盛

残念ながら2010年10月末で閉店しました

店があった場所


tikuyu1.jpg
tukuyu1n2.jpg


新橋 「竹邑庵太郎敦盛」
ちくゆうあんたろうのあつもり

京都に本店がある
鎌倉武士みたいな名前のお蕎麦屋さん

数年前からこの店の存在は知っていたのですが
初めて入ったのは、わずか1年前

昼の混雑時なのに
店内がガラ空きだったことと
厨房で蕎麦を茹でている女将の愛想の悪さとから
これはもう長くはない店だなと
勝手に思い込んで
記事にするのを忘れていました

ところが どっこい店はまだ健在だったのです(笑)

あんまり繁盛していない風変わりな店といえば
やっぱりこのブログで取り上げなきゃね!




tukuyu2.jpg


ある日、温かい蕎麦を食べた後に、
冷たい蕎麦を追加注文しました

厨房の中から…

「ええーーーっ!?
まぁだ食べるのーーーーっ!!??」

と店内に響き渡る女将さんの声(笑)

この店の蕎麦は
どれも量が多めなので
追加注文にびっくりしたご様子

でも、女将さん
客には聞こえないように話した方が
良いと思いますよー
(^^;



tikuyu3.jpg


蕎麦の美味さがガツンとくる
黒いそば

蕎麦好きならば一度は
試してみていただきたいです

変な店ですけど(笑)




tikuyu4.jpg


4コマ目は10皿入ってます

冷た~い黒いそばも
蕎麦の香りと美味さが
力強く迫ってきます



tikuyu5.jpg


大根は清白と書いて、すずしろ

白い大根と黒い蕎麦がコラボした

「すずしろそば」

あづーーーい!真夏を乗り切るには
ピッタリの冷たいそばです

でも量が多いから気をつけてね

伊万里焼の丼も
落として割らないように注意

丼一つ 30,000円もするらしいから
(^^;





kyototikuyuan.jpg

東京新橋では
残念なことに閉店してしまった
「竹邑庵太郎敦盛」

京都本店は元気に
営業しておりました
2011年10月





スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。