プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田 稲庭うどん 佐藤養助 総本店

秋田 稲庭うどん 佐藤養助 総本店
秋田県湯沢市 稲庭町字稲庭80

tel番号、営業時間等は
佐藤養助のHPでご確認ください



akitayosuke1.jpg
akitayosuke2.jpg


秋田・稲庭うどん 「佐藤養助」
以前、銀座店の紹介をしましたが
この度、本場 秋田・稲庭で
食べることが出来ました




大まかな 稲庭うどんの歴史

江戸時代初期 佐藤市兵衛 うどん製造
1665年 稲庭吉左エ門が受け継ぎ改良
→ 稲庭うどん誕生

17??年 秋田藩主の御用処となる
一子相伝、門外不出の技法

1860年 ?代目吉左エ門が、技法の絶えを防ぐため
2代目 佐藤養助へ伝授

ずっと2社のみで製造

1887年(明治20年) 3代目 佐藤養助
宮内庁御用達を拝命

1974年(昭和49年) 地場産業育成のため
現7代目 佐藤養助が製法公開

現在 15社で「稲庭うどん」が作られるようになる



日本三大うどんの一つとして有名になり
誰もが食べられるようになったのは
ごく最近のことなんだよね


「日本三大うどん」は、様々な説がございます
1 稲庭、讃岐、水沢
2 稲庭、讃岐、名古屋のきしめん
3 稲庭、讃岐、大阪
4 稲庭、五島、氷見

こうして見ると、稲庭うどんだけですね
すべてに顔出すのは





■lara 2008年10月25日 (土) 08:30

あぁぁ。。ヒロキエ様が泣いている~!
<始めて見ました
ぴかぴかうどんの美しいこと!
あの有名な稲庭饂飩は、ここが発祥なのですね!
ごまみそもきっとイイですね☆

★lara様 ヒロキエ

ブログ初期の頃はよく泣いていました(^^;
ネッ!綺麗な饂飩でござんしょう?
醤油味の十文字ラーメンを食べた後なので、
今回は醤油ダレにせず、胡麻ダレにしました。
スルッと胃に収まってしまいます。





■はたっち 2008年10月25日 (土) 16:25

この稲庭町の隣町が、私の故郷。
懐かしい思いで、今回のUPを拝見いたしました。
ところで本当の稲庭饂飩、
『稲庭吉左エ門』直系の饂飩はいまだに
家内製手制で滅多に市場には出ませんが、
一箇所だけ、稲川ダムのほとりの茶店でのみ
食べる事が出来ます。
本当に上品な饂飩で、見た目喉越し全てが
他の稲庭饂飩と全く違います。
佐藤養助の様な宣伝もしていない為、
知っている人しか訪れず、茶店はいつも空いています。
また秋田に行くことがありましたら、
是非訪ねてみて下さい。
でも作ってくれる御婆ちゃんが高齢なので、
今もやっているか要確認ですかお

★はたっち様 ヒロキエ

こちら方面が故郷でしたら
懐かしい気持ちになられたでしょうね。
「稲庭吉左エ門」直系の饂飩!
「ダムの茶屋」、是非頂いてみたいです!!
実は私も角館で食べることができるという情報は
得ていたので、中華そば「伊藤」とハシゴで、
角館へ行くべきか?などと悩んだことがありました。
でもやはり本場稲庭で食べたいものですね。
貴重な情報をありがとうございました。





■ロレンス 2008年10月25日 (土) 16:52

稲庭うどんは秋田へ行った時に初めて知ったのですが、
「稲庭うどんと言えば佐藤養助」とよく聞きました。
その頃はまだ稲川町も十文字町もあったなぁ…
添えられているお漬物はいぶりがっこですね。

★ロレンス様 ヒロキエ

東京では銀座「寛文五年堂」。
ここで初めて稲庭うどんを食べたという人が
一番多いんじゃないかな?
何せ昭和50年代中頃から出店していたんだものね。
功績は大きいです





■salon 2008年10月25日 (土) 19:42

稲庭うどん 佐藤養助さんとても美味しそうですね。
盛り付けもとても丁寧で美しいですね。
雑誌のお仕事で、秋田に行った際に、伺いました。
とても美味しいおうどんだったこと今でも覚えています。
とても懐かしい気持ちになりました。
また伺いたいです♪

★salon様 ヒロキエ

おーすでに!本場の秋田・稲庭で
佐藤養助うどんを召し上がっていたとは!!
それじゃあ次回は稲庭吉左エ門直系うどんですね!
私も食べたいので、皆で食べに行きましょうかい?
稲庭うどんって何とも気品が漂う、うどんですよね。





■蓮花 2008年10月25日 (土) 20:30

良かったですね~。食べられて
過去何度も銀座店に通ってることから
相当なファンとお見受けします。
本場で食べるとやっぱり違います??
ところで、メニューも銀座店と同じですか~?

★蓮花さま ヒロキエ

残念ながら食べることが出来ました(笑)
稲庭うどんの舌触りの良さは、
うどんの中でも格別です。
食べ易いのも私好みなんですよ。
銀座店の方が品数は多いような気がしました。
銀座との一番大きな違いは、
総本店の方が冷え冷えの麺だったこと。
水も美味しいので、やっぱり本場で味わうのは
格別な感がしましたぞい。






スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。