プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

築地 鳥藤分店

築地 鳥藤(とりとう)分店
中央区築地 4-8-6

7:30 ~ 14:30
定休:日曜、不定休、休市日



torito1.jpg


築地 「鳥藤(とりとう)分店」
鶏肉の卸の老舗が営む店



torito2.jpg


冬季限定メニュー 「水炊き」の巻

ある日、可愛らしい厨房内の女性に
話かけるきっかけとして質問しちゃいました



「この水炊きって、冬季限定なんでしょ?」

「ハイ、そうです」

「何月から何月まで食べられるのかな?」

「評判が良いので、8月以外は ずっと出してます」

「!?…」


それって…

冬季限定って言えるんですかね?(笑)




torito3.jpg


「青森シャモロック」とは、

青森県が独自に開発した地鶏で、

抗菌性飼料添加物を一切使用しない

“青森シャモロック専用飼料”を与え、

約115日飼育されています。

きめが細かく弾力があり、

ダシもよく出る高品質な地鶏です。


築地 「鳥藤分店」の卓上メニューより



青森シャモロックは
ローストチキンにしても美味そうですネ!



torito4.jpg


鶏を使ったカレーいろいろ

カレーの中では
最もユニークな「親子カレー」が
一番人気のようです




torito5.jpg


親子丼・カツ丼の巻

「東京しゃも親子丼」に使用される
「東京しゃも」は

脂肪が少なく、蛋白質に富み、
調理による肉汁の損失が少ないので、
「旨味」「コク」を逃さない最高の鶏肉


とのこと


「親子丼塩」と「チキンカツ丼」は
「大山鶏」を
使用しているそうです

塩天丼はいくつかの店で食べたことがありますが
塩親子丼というのは初めて食べました
珍しいですよね




torito6.jpg


お重の巻

日本三大地鶏のひとつ 「秋田比内地鶏」とは

肉は赤身が強く、放し飼いで
じっくりと育てられているため 締まりがよく
独特の歯触りがある
鶏本来の風味と旨味を持った特級美味鶏

とのこと




torito7.jpg


実にメニューが豊富なのでホント
通い甲斐のあるお店です




torito8.jpg
torito9.jpg



朝定食のオカズに

「迷ったときには 全部食え!」

by 築地王



御飯、鶏スープ、冷奴、お新香の定食に

そぼろと温泉玉子を付けて

唐揚げ、照り焼き、チキンカツ、焼鳥を

オカズにしました


う~ん…


朝から格言通りに食べたら

仕事になりませんでした!(ぷっ)





■lara 2008年12月 2日 (火) 06:18

ぼんじり、って、ローストした時に(当然ひとつ)
食べますが,かなぁり脂っこくないですか?
それが、ゴハンも見えないくらいにバンバン乗ってて,
その上温玉、こりゃー、厳しい冬に対抗するのに最適ですっ☆

★lara様 ヒロキエ

たしかに「ぼんじり」の脂質は「ささみ」の50倍だそうですからね。
私の様に脂苦手な者にはシンドイ食べ物です、と思いきや!
これがしつこくなくて美味いんですよ~♪
いくらでも食べれてしまいます。
きっと鳥が良くて、調理が良いからなんでしょうね。





■つきじろう 2008年12月 2日 (火) 07:50

場外市場で、特に“冬の王者”とワタシが勝手に
確信してるお店がこちらです~♪
ぼんじり丼、うまいんですよねぇ。アブラっこいと思いきや、
なぜか止まらない勢いで一気に食べきってしまいます!

★つきじろう様 ヒロキエ

築地というと「寿司」のイメージが強いけれども
「鳥料理」の方が名店は多いかも。
「鳥藤」冬場のメニューは暖を取るのに最適ですね。





■八面大王 2008年12月 2日 (火) 08:27

このぼんじり丼は、某所の売店で、お弁当として売っています。
たまに食べますが、やっぱり、作りたてを食べたいですね。

★八面大王さま ヒロキエ

ぼんじり弁当というのも魅力的だね!
新橋に力入れるからと宣言して築地から離れた行った、
あっしですけど、やっぱなかなか足を洗えませんや(笑)





■なべひろ 2008年12月 2日 (火) 08:30

はじめまして、なべひろと申します。
いつも楽しく拝見しております。
鳥藤は面白いメニューが多いですよね。
ぼんじりを一度にこんなにたくさん食べたのは
この「ぼんじり丼」が初めてです。
他にも魅力的な品がたくさんある店なので、
続きを楽しみにしております。

★なべひろ様 はじめまして ヒロキエ

ホントに「鳥藤 分店」は
魅力的なメニューが揃ってますよね。
この店の厨房に入っているお嬢さんって可愛らしいですよね。
それも通う気になった一因かもしれませんけど (笑)





■月島仮面 2008年12月 2日 (火) 08:32

我が家のお気に入りのお店です。
こんど御一緒して下さい~

★月島仮面さま ヒロキエ

私もいつも一人で行ってカウンターへ座るので、
奥のテーブル席にも一度座ってみたいんですよ。
是非、一緒に行ってテーブル席でシェア食べしましょう!





■あな 2008年12月 2日 (火) 09:31

ぼんじり丼、美味しそう~!!!
甘辛な味付けと温玉との相性はバツグンでしょうねっ。
途中で七味なんかパラパラしたらサイコウかもっ☆

★あな様 ヒロキエ

私の場合、途中で七味なんかパラパラしたら
尻が爆発するかもしれません。
尻がボン!と爆発してボンジリとか(ぷっ





■かりん☆ 2008年12月 2日 (火) 12:22

いつも楽しく拝見させていただいています。
初めてコメントさせていただきます。
普段は脂っこいものは苦手なのですが、
ぼんじりはすきで(^^;)焼き鳥でいただくことがありますが、
こんな風にいただけるのですね。
甘辛の味付けもすきなのでぜひいただいてみたいです。
築地には魅力的なお店が多いのですが迷いそうで・・
なかなかいけないのですが(汗)

★かりん☆様 ヒロキエ

ようこそおいで下さいました。
そして、お待ちしておりましたパフェの女王様。
こちらこそ、いつも楽しみに拝見させていただいております。
ぼんじりは焼鳥で食べているんですね。
かりんさんは焼鳥がお好きでしたら「鳥藤」はオススメです。
焼鳥丼とか唐揚げ丼もあるんですよ。
それから面白いカレーもありますからね。
築地は迷いそうでなかなか行けないとか言うと、
もの凄く燃えてくるオジチャンが、かりんさんの
5つ上のコメントに入っています(笑)
いずれ紹介したいですね。





■SHINYA 2008年12月 2日 (火) 21:01

ここは脅威のコストパフォーマンスですよね。
最たるものがこのぼんじり丼だと思います。
私もこの丼大好きです。

★SHIYA様 ヒロキエ

「鳥藤」のファンって多いんですね。
注文してから出来上がるまで、
ちょっと待たされるかもしれませんけど、
私も築地の中でのオススメ店ベスト3に
入ると思ってます。





■早坂 2008年12月 2日 (火) 22:44

♪おどまぼんじりぼ~じり・・・♪
って意味が違い・・・ました。
魚の目を食べると目にいいよ~なんて、
近所のオバチャンなんかが子供のころに言ってましたが、
コレを食べたら○にいいかも~

★早坂さま ヒロキエ

魚の目を食べると目にイイ。
鳥の尻を食べると○にイイ。
さて○に入る字は何でしょう?
ってことですかい





■まさぞう 2008年12月 3日 (水) 00:34

近々訪問しようと考えていたところにとても
タイムリーな掲載でとてもうれしいです。
初めての訪問では是非ぼんじり丼に温玉のせと思っていたのですが、
まるで今にも目の前で食べようとしているかのような臨場感があって、
こんな時間に見た自分を恨めしく思っています。(自爆)

★まさぞう様 ヒロキエ

たしかに腹をすかした深夜に、食べ物ブログを
見るのは辛いことかもしれませんネ。
「鳥藤分店」は、ぼんじり丼も良いですが、まだまだ魅力的な
メニューが目白押しなので、まさぞうさんもきっと
何度も足を運ぶことになると思いますよ。






スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。