プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新橋 でん姫

新橋 でん姫
港区新橋 4-19-6

18:00~24:00
定休:土・日・祝



denhime1.jpg




日本橋では有名な おでん屋さん「お多幸」

銀座には有名な おでん屋さん「やす幸」

ならば、新橋では?

無名に近いおでん屋さんを
紹介しちゃいましょう!

美人女将が切り盛りする
その名も「でん姫」です!!




deinhime2.jpg
denhime2n2.jpg


新橋で私がよくお邪魔する
おでん屋さんはココ

「店のマスコットは誰が描いたの?」と
尋ねたのが、きっかけとなって話が弾み
女将の出身はムサビ(武蔵野美術大学)
であることが判明しました

イラストのセンスが素晴らしい!

カレーうどんは
おでん と並ぶ「でん姫」の人気メニューです

そして

「でん姫」の隠れた人気メニュー
讃岐細うどんの
「ざる」と「ぶっかけ」

「讃岐うどん」なんだけれども
「稲庭うどん」寄りの食感なんですよ
オモロイでやんす




2009年5月
denhime3.jpg


香川県出身の女将さんが
焼きそばに使う濃厚ソースは

「神崎屋のヨシノとんかつソース」

新橋で、香川の味に
触れてみやしょう



denhime3n2.jpg


おでん屋さんなんだけれども
麺類もいろいろとあります




2010年2月
4denhime1.jpg
4denhime2.jpg


新橋「でん姫」の
「釜揚げラーメン」

女将の故郷、香川県では
中華麺を蕎麦つゆで食べるとか

どれどれ



うん!
これはなかなかイケます

「釜揚げつけめん」と呼んだ方が
良いかもね


ナポリタンに、カレーライス
「でん姫」は、いろいろなものを
食べることが出来るので
食い道楽にはありがたい
おでん屋さんです



2010年6月
5denhime1.jpg
5denhime2.jpg


女将は最近
水餃子を研究中とのこと

ちょうど良いところへ来てくれたわ~♪

ということでさっそく
味見の実験台に(笑)

おお~これは

餃子に付けるタレに
独特の風味があって
なかなか他では
味わえない水餃子に
仕上がっていますネ!

どちらかというと
オヤジよりも若者向け
かもしれません

この餃子
イイ線いってます


「でん姫」は
おでんをつまみながら
仕事帰りに一杯

ってな状況に最適な店
なのですが

女将が料理に対して非常に
研究熱心なのです

私のように
「飲み」よりも「食べ」中心の者には
行く度に新メニューが
増えていくこと

これが一番、嬉しいこと
なのでありんすよ





6denhime.jpg





スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。