プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

築地 東都グリル

築地 東都グリル
中央区築地6-22-4 東水ビルB1

月~金 6:30~20:00
土 6:30~19:00
定休:日・祝・休市日
(休市日に営業している場合あり)



toto1.jpg



築地「東都グリル」

築地を紹介するグルメ本には
何故か登場しない店

でも ブログ上では
何人かのブロガーさんが取り上げています



最近ではホウレン草が入ったラーメンは少ないかもしれませんが
はるか昔のラーメンにはホウレン草はレギュラー具材でした
これにナルトが入っていたら、相当懐かしいラーメンの姿です




toto2.jpg

エビライス!

何とも魅力的な響きを持つ名前です

チキンライスのチキンを
エビに替えた
ってことなんでしょうね




toto3.jpg


築地「東都グリル」の焼きそばは
キクラゲ、モヤシ、キャベツなど
野菜がたっぷりで、肉もいっぱい

前半は普通に

後半はソース強めにして

いただきましょう




toto4.jpg



「東都グリル」に登場するカレーコロッケの中身は

カレー色のポテトではなく

ポテトの中からジワッとカレーが

出てくるタイプ




「東都グリル」

創業当時は、洋食屋さんだったそうです
お客さんが中華食べたいだのスパゲティ食べたいだのと
言い出すので、それに応じて幅広い
メニュー構成に変えて行き
現在の姿になったといいます


アジフライ定食もありますが、
「かとう」「八千代」とは違って
いかにもなアジフライ



観光客相手よりも
築地で仕事をする人たちのための
大衆食堂

でも

店内の雰囲気は
何となく観光地の食堂みたいなんです(笑)






スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。