プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新橋 愛宕

新橋 京鰹節つけ麺 愛宕
港区新橋5-8-3

月~金 11:00~15:00/17:00~22:00
土 11:00~15:00
定休:日・祝
「愛宕」のHP



atago1.jpg
atago2.jpg


どちらかというと私は
夜ATAGOの方が好きかな


冒頭に付けた「愛宕」のHP
「昼品」と「夜品」を
それぞれクリックすると
詳しいメニュー画面が出ます




■つきじろう 2009年6月11日 (木) 04:00

うむむ。昼と夜で姿は変わっても、共通している「京鰹」とは?
・・・と思って調べたら、京都の乾物屋さんなのですねー。
ワタシには、緑のとこを使ってるネギも関西人的にツボです♪

★つきじろう様 ヒロキエ

鰹節ベースですが、それほど強い
風味ではございませんです。
店名に「つけ麺」が付いとりますが、
ラーメンの方がオススメでござんす。
機会があったら行ってみて下されや。





■あな 2009年6月11日 (木) 09:10

昼と夜で違う顔を持つなんて、
ワタシの好きなあのお店みたいですねっ☆
夜ATAGOはおつまみも楽しめていいかも~♪
ワタシも行ってみようっと!

★あな様 ヒロキエ

そうです。昼と夜で顔が変わるのは
あなさんご用達の「七彩」みたいです。
昼はコケコッコ、夜はブーブー。
なかなかお洒落な店なので
女性にとっても居心地良いと思いますぜ





■マスッチ 2009年6月11日 (木) 10:11

最近では昼と夜とで麺やスープを変えて営業する
ラーメン屋さんが増えていますね~
お客さんを飽きさせない工夫でしょう
僕も太麺好きなので“夜愛宕”が気になります!

★マスッチ様 ヒロキエ

そうです。「せたが屋」&「ひるがお」あたりから
こうしたスタイル増えてます。
美味いラーメン店が昼と夜で味が変わるんだったら
昼夜両方行ってみたいと思うもんね。





■はーるん 2009年6月11日 (木) 11:32

ジキルとハイドなラーメン店なんですね。
お昼ごはんはここで、夜飲み明かした締めもここで
という一日に2回いけそうです。
しかし、最近のラーメン屋さんはほんとお洒落ですね。
女性の一人ラーメンに躊躇していた人も
入りやすくなってきているような気がします。
メンマが色白な美人さんですね~☆

★はーるん様 ヒロキエ

はい、私も一日の間に昼と夜、両方行ってきました。
昔は女性が1人でラーメン屋さんに入るなんて
なかなかキビシイもんがありました。
それが現在では「ラーメン二郎」に着飾った女性が1人で並ぶ
なんて光景を目にすることもあります。
つくづくと時代の移り変わりを実感する今日この頃。
「愛宕」はお洒落な店なので、女性入り易さ星五つです。



スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。