プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座 壬生

銀座 壬生 京料理
中央区銀座3-2-13
完全会員制



mibu1.jpg
mibu2new.jpg
mibu3.jpg
mibu4.jpg
mibu5.jpg
mibu6.jpg
mibu7.jpg



銀座 「壬生(みぶ)」

会員と、その連れしか入れない京料理の店

右手にご飯、左手に味噌汁という
無作法者の私には
全く縁の無い店だと思っていましたが
こちらの方が会員だと知るやいなや
やはり食い道楽の血が騒いでしまったのか?

「連れて行きんしゃい!」と
何度もしつこく、せびってしまいました

その結果、早く連れて行かないと、うるさくて
かなわない!と思ってくれたみたいで(笑)

「連れて行く人間」約20人待ち、
の状態であったにも関わらず、12月中旬に
私を優先して連れて行って下さいました

無理を言って誠に申し訳ありませんでした
心より感謝いたしますm(__)m


日本の四季を感じたり
文化を学びながら食事をするという
教室のようなお店


私は感じたこと、思ったことを
そのままに書いてしまいましたが
もっと正統な解説は
園山真希絵さんの記事
どうぞです!

「壬生」のご主人、石田廣義氏については
この方の記事でもどうぞ


★★★


「食い道をゆく」今年はこれにて終了です
皆様、暖かいご声援、誠にありがとうございました

今年1年を振り返ると、食ブロガーとして
最高に充実した1年となりました

新橋「京味」と、銀座「壬生」
ミシュランには載らないけれども
東京が誇る日本料理の二大名店へ
行くことが出来たこと

東京書籍「一人で行ける上質ごはん」
漫画コラムを担当させていただいたこと

同じく東京書籍「大人のもてなし」
初の共著を世に出すことが出来たこと

JALPAK企画のオアフ島編に参加させていただき
ハワイのラーメン(サイミン)
食べることが出来たこと

私の最後のJALPAK企画参加となったパリ編で
本場の三ツ星レストラン「ル・ブリストル」
ディナーを楽しむことが出来たこと

途中から一人で、離脱させていただき
世界一のブルーチーズ、ロックフォール洞窟
見学することが出来たこと

思い返すと、もの凄~~~く充実した
素晴らしい1年でした!

お世話になった関係各位の皆様には
心より感謝申し上げます

また来年もさらに飛躍できるよう
頑張ってまいります

1年間、本当にありがとうございました

皆様、良いお年をお迎え下さい

m(__)m



ブログ移行作業も頑張ります
(^^:





スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。