プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市川大野 ひさご亭

千葉 ひさご亭 市川大野店
市川市南大野3-22-2

12:00~19:00
定休:水曜



hisago1.jpg
hisago2.jpg


千葉・市川大野「ひさご亭」

市川駅近くにあった本店は
2008年1月に残念ながら閉店しました

今回、紹介するのは今だ健在の
市川大野店
武蔵野線、市川大野駅から歩いて
12分くらいの距離にあります

20年ほど前は自宅から車に乗って
よく食べに行きました

閉店した本店には2回しか
行きませんでしたが
こちらの市川大野店へは、少なくとも
20回は通っています

名物はでっかい「餃子」
別名「まんじゅう餃子」と呼ばれるもので
その1個の大きさたるや
女性のこぶし大

ニンニクは普通の餃子の3倍使い
他の野菜もいっぱい入っているので
“甘み”を強く感じる餃子です
でも食べていて飽きてくるような
性質の甘さではないのでご心配なく


「ラーメン」
以前はストレートの細麺でしたが
現在はややウェーブがかかった
麺に変更されていました
チャーシューがとても
美味しくなりましたネ!
ナルトも入って
昔の正統派ラーメンという
スタイルです


「タンメン」
以前は注文して出てくるときに
すでに“酢”が入っている
という一風変わったタンメンでしたが
今回は普通の状態で出てきて
とても美味しいタンメンとして
味わうことが出来ました
ラーメンよりも太めの麺を
使っています



一時、餃子をはじめ全てのメニューの味が
極端に落ちた時期がありました

そのとき以来、足が遠ざかってしまって
いたのですが、今回久しぶりに食べてみたら
非常に良い状態に復活していたので
大変に嬉しく思いました

閉店した市川本店の分まで
頑張って欲しいものです



餃子 一人前 6個(700円)
(半餃子) 3個(400円)
ラーメン (600円)
タンメン (700円)

その他にも

チャーメン (700円)
ソース焼きそば (700円)
ミソチャンポン (800円)
チキンライス (850円)

などいろいろあります






スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。