プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京橋 カストール

京橋 カストール

残念ながら2014年12月末に閉店しました

店があった場所



castor1.jpg
castor2.jpg
castor3.jpg
castor4.jpg


連日の京橋シリーズ
本日は
フレンチの「カストール」

以前から知ってる店でしたが
この3月になって
ようやくの初突撃でございます

私の性格からすると
普段ならば「猪肉」に
一番激しく反応するところなのですが
つい先ごろ
アメリカのステーキに感激した
ばかりだったので
メニュー内にUS産のフィレ肉ステーキを
発見したときには大喜び!

「一番美味しい牛肉は、実はアメリカ産です」

とシェフからも
US産牛肉美味し!とのお墨付きをいただいて
モウ~~~即座に注文です

うむっ

正直なところ、赤ワインソースではなく
醤油ソースでいただきたい
気持ちになってしまいましたが
アメリカ牛ちゃんの美味さを
充分に再確認させていただきました

ステーキ以外のどの料理も
間違いなく非常にしっかりとした
高レベルのものでございました


ただ、チーズの品揃えがちょっと
寂しい気がします

まぁそれはこちらの店に
限ったことではないですものね

チーズを期待するのならば
どこかのグランメゾンへ
行くしかないようです



パンもスイーツも
申し分のない美味しさ


気にかかるのは
このビルの高い家賃と
従業員数名の人件費

料理そのものではない点が
ちょっと心配になってしまう
オイチャンなのでありました







スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。