プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座 カフェ バルコニー

銀座 カフェ バルコニー

残念ながら2014年3月に閉店しました

店があった場所



cafeba1.jpg


銀座の バルコニーで 待ってて~♪

銀座8丁目
「三井アーバンホテル銀座」前にある
木の形をした時計塔の周辺は
同伴カップルの待ち合わせ場所として
夕方はとても賑わいます

この時計塔の真裏にあるカフェが
「カフェ バルコニー」です

ここはなかなか魅力的なメニューが
揃っているカフェなんですよ


「さるなしジュース」

日本の「キウィフルーツ」といわれる
「さるなし」のジュースです
「さるなし」はレモンの約10倍のビタミンCを
含んでいるという幻の果実なんだそうです
ちょ~酸っぱいです!



「シェフ矢吹のヨーロピアンカレー」
ランチタイムのみのメニューです

以前はコーヒーor紅茶と
「さるなし果実」が付いて1,000円でしたが
現在は「さるなし果実」を付けずに900円

カレーとコーヒーor紅茶のセットで
1,300円となりました

このカレーはフォンドヴォーベースで
4日間コトコト煮込んであるとのこと

伝説のフランス料理人「ムッシュ志度」
伝承の本格派カレーなんだそうです
ムッシュ志度は
吉田茂元首相の料理番で
フレンチの鉄人、坂井宏行シェフの
師匠だとか


初めて食べたときには
生のマッシュルームが強烈でした

「これさぁ~全くの“生”だけど
噛むと“生”の香りが凄くて
オガクズ食ってるみたいに感じるよ~(笑)」

「そ、そうですか…。そこがシェフ矢吹の
こだわりなんですが…」

と店員さんとミョーな会話をしたくらい
相当な違和感を覚えたのですが
現在では適度に火が通って出されるようになり
とっても食べ易くなりました




残念ながら「エクレール・フレーズ」と

cafebap.jpg


「青汁」は

cafebaao.jpg


メニューから消えました




★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★


2010年4月 追記

ホテル名の「三井アーバンホテル銀座」は
「ホテルコムズ銀座」に変わりました

「シェフ矢吹のヨーロピアンカレー」は
「匠のカレー」に名前が変更




2010年4月
2cafeba.jpg
2cafeba2.jpg


銀座「カフェ バルコニー」

窓際に座ると外の様子が
よぉ~く見えるので
張り込みをするときに
活用しています(誰を?)



夜の期間限定メニュー
17:30~21:50のメニュー
銀座のラーメン・サラダ

店のパンフによると

「北海道ご当地B級グルメとして
全国ランクで2位に選ばれました
当グループホテル札幌グランドホテルが
20数年前に日本で一番最初に
作ったのがラーメンサラダです
そちらを銀座風にアレンジしました
ビールと一緒に是非どうぞ!」

とのこと

冷し中華っぽくて
なかなか美味しいですよ




2010年10月
3cafebalcony.jpg
3cafebal2.jpg


以前、ホットサンドには
カレーサンドがあったのですが
最近は何故か?
作らなくなりました

至極残念、復活望む




2011年7月
4cafebalcony.jpg


ランチタイムの新メニュー

“男パスタ”と称して
ボリュームたっぷりの
パスタを2種類
出すようになりました

サラダが付いて
600円です



4cafebalcony2.jpg


「そばサラダ」
2011年の夏期限定メニューです

つゆのジュレが
蕎麦と野菜に絡まって
ツルツルと食が進みます

「モツカレー」
同じく秋の限定メニュー

豚モツを使った
ローカロリーカレーです



5cafebalcony1.jpg


2013年
17:30〜からの夜カフェごはんです




cafebalconynaigai.jpg






スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。