プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座 資生堂パーラー

銀座 資生堂パーラー
中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル 4~5F

11:30~20:30
定休:第1、第3月曜(祝日の場合は営業)



siseido1.jpg

スパゲティに粉チーズをかけて食べる

チーズ嫌いの人でない限り
誰もが経験していることでしょう

その粉チーズは普通
「パルメザン」と呼んでますよね
クラフトフーズ社の製品が最も有名です

「パルメザン」というのは
「パルミジャーノ」の英訳だそうですが
粉チーズのパルメザンチーズと
「パルミジャーノ・レッジャーノ」とでは
味に雲泥の開きがあります

デパートの地下にある
チーズ売場などで欠片が売ってるので
最初はこれを少しづつ
齧ってみることをオススメします

きっと、どれほど深い味かが
お分かりになりますよ

この奥深い味を活用したのが
「シーザーサラダ」

資生堂パーラー本店では
2名以上から注文ができる形となっています
ドレッシング作りの
パフォーマンスは必見です!

支店の松坂屋7F店では
単品として注文できます




itimancurry.jpg


「資生堂パーラー」本店の
恐るべきメニュー

「伊勢海老とアワビのスペシャルカレーライス」

通称「一万円カレー」と呼ばれております

写真は3人分の伊勢海老とアワビです
バターソテーして
V.S.O.P.でフランベ!

海老のミソを加えて
二日間煮込んだカレールーとともにいただく
それはまさに贅沢な スペシャルカレー

一度は食べてみる価値ありです

いきなり店へ行って
注文することもできますが
良い伊勢海老とアワビが入らないときは
メニューからはずれることもありますので
予約してから食べに行った方が安全

随分と高価なカレーですが
一日に5食くらいは注文が出るそうです

写真中の♪は
ツイストの「燃えろいい女」の節で
(^^)




siseido3.jpg
siseido4.jpg
siseido5.jpg
siseido6.jpg
siseido7.jpg
siseido8.jpg


私は冷たいスープが結構好きなんです

冷たいジャガイモのスープ
「ヴィシソワーズ」が
冬場はメニューから姿を
消してしまうのが非常に残念

紹介したスープの中で唯一
温かいスープが
「スッポンのコンソメスープ」

「これにライスを入れたら…」と
考えてしまうのは、やはり
“オジヤ好きオヤジ”の習性ですね



2siseido1.jpg
2siseido2.jpg
2siseido3.jpg


パフェはこちら




スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。