プロフィール

 ヒロキエ

Author: ヒロキエ
某TV局の初代法廷画家

検索フォーム
月別アーカイブ
掲載本・雑誌
2012 ロメスパ案内人
2010 パワーブロガー
2010 パフェ座談会で語る!
2009 初の共著!
2009 漫画コラムを担当!
2007 店探しの手がかりに
2007 個性的な店の食べ歩き
2006 ブログ部門ベスト20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目白 丸長

つけそば 丸長 目白店
新宿区下落合3-19-4

11:00~15:00
13:00前に売り切れ御免になる可能性大
定休:日・祝



mejiromarutyo1.jpg
mejiromarutyo2.jpg



目白「丸長」
懐かしの「つけそば」

ツルツルモチモチの麺

始めは甘味が強いけど
最後は一味唐辛子で
ピリリとしめくくるスープ

そんな記憶を持ってましたが
20年ぶりに食べてみた今回は
昔ほどピリリとは
感じませんでした

お尻にとっては優しくて
ありがたいのですが(笑)


スープに、刻んだナルトが
入っているのがイイですね

ナルトが単なる飾りつけではなく
積極的に味つけに関わっています

ナルトの使い方が「丸長」の
大きな特徴ではないでしょうか



「チャーシューつけそば」は
細く刻んだチャーシューが
たっぷり入っているのが魅力です

でも味付けが濃過ぎる点と
豚臭さが出てしまっているのが残念

やはり
「つけそば」か
「やさいつけそば」が
オススメです


注文する人を
あまりお見かけしない「ラーメン」

舌の肥えた現代のラオタには
たぶん不評だと思いますが

「自分が今、食べているのは
ラーメンではない
うどんなのだ」

と、強く自己暗示をかけて
食べてみてください(笑)
きっと美味しく感じるはず



目白「丸長」
abuyasuさんにとっては
青春の味だそうです

昼しか食べられないのが
困ったもんなんですよねぇ





スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
エリア別
ジャンル別
忘れ得ぬ食い道楽
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。